久住小春、現在結婚は?踏み台発言から性格悪?インスタや写真集は?

アイドル, タレント・モデル

女優、歌手、モデルとして活躍の久住小春(くすみこはる))さん。

 

2005年、自身が12歳の頃、アイドルグループ「モーニング娘。」の7期メンバーとして芸能界入りしました。

 

 

モーニング娘。加入から5日後には、なんと日本武道館で初コンサートに登場。

 

入団時に総括であるつんく♂さんより、「ミラクル級」と評価されただけあってのミラクルな出来事でデビューを飾っていますね。

 

 

久住小春、現在結婚は?

 

久住小春さんを検索すると「結婚」という関連ワードが見られます。

 

しかし、2019年現在まだご結婚はされていません。

 

では、なぜ「結婚」という言葉で検索されているのか色々見てみますと、過去に熱愛がうわさされた人は、俳優の瀬戸康史さん。

 

二人が共演していた番組というとテレビ東京系列で放送の「おはスタ」。

 

共演期間は2006~2008年頃ですので、久住さんがまだ14~16歳の頃。

 

瀬戸康史さんとの熱愛の噂は週刊誌報道ではなく、ネットでの書き込みが元という話なので、ガセネタだったようです。

 

他の男性について調べると、モデル・俳優として活躍の「ロビン」さん。

 

 

でも、こちらはご存知の方も多いかと思いますが、TBS系列で放送された「LAST KISS」で共演しました。

 

結果はネタバレとなってしまうので、気になる方は動画配信でぜひご覧くださいね。

 

さて、結婚についての久住さんのインタビュー記事を見ると「20代のうちに結婚したい」という結婚願望を語っていました。

 

結婚したいという理由は、姪っ子がかわいいから、CanCamのモデル仲間にも結婚する人が増えてきたからなどと答えていました。

 

年齢が20歳代後半となってきたので、ファンもそろそろ久住さんの結婚の情報がとても気になっているようですね。

 

 

 

踏み台発言から性格悪?

 

久住さんが2013年にMBS系で放送のラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。

 

そこで、「モーニング娘。は踏み台だった」という発言をしたというのですが、本当なのでしょうか?

 

本当なら、真意はなんだったのでしょうか。

 

調べてみますと、話の趣旨としては「モーニング娘。」のファン層は男性がほとんど。

 

CanCamなどの雑誌モデルの人たちは、女性のファンが多いことから、次はモデルになればファン層が広がるという考えがあり、卒業に至ったようです。

 

もともと幼いころからモデルになる夢を持っていたといいます。

 

ただ、その伝え方、言い方が悪かったのです。

 

「やっぱ17歳だったら今からでもいろんなこと挑戦できるなと思って」

 

「モーニング娘。って男の人のファンが多いんですよ。モデルって女の人のファンが凄く多くて。だから違うじゃないですか。方向性が。女性から支持を受けたかったんですよ。アイドルだと男の人に媚びてるみたいな」

 

「(やめて)すごい正解!ばっちしでした!」

 

「自分が他のモデルと比べて勝っていると思うところは「顔!」とぶっちゃけた」

(Jキャストニュース 2013/1/21より)

 

「正論」と言えば正論かもしれませんがあまりにも正直すぎて、その言葉で傷ついてしまう人が一人でもいるなら、やはり発するべき言葉ではなかったと思います。

 

 

結果としては「モーニング娘。」に4年間所属し、その後「CanCam」の専属モデルになり、史上最速で単独表紙デビュー!という偉業を果たしています。

 

2017年には大手芸能事務所「オスカープロモーション」に移籍。

 

大手芸能事務所に所属できるのですから、やはり才能を見出されていると思います。

 

色々公言してしまった分、それなりに努力されたようですね。

 

 

インスタや写真集は?

 

久住小春さんは、「@koharu_kusumi.official」というアカウント名でインスタを開設しています。

 

フォロワー数はなんと、64.9千人!!

 

 

過去の発言はどうあれ、現在もこれほどの人数が支えているということは、ファンもそれなりに久住さんの努力を感じられているようですね。

 

そして、写真集についてですが、これまで5冊もの写真集を発売されています。

 

 

さらに、公式ブログもアメブロに開設しており、上記のような貴重な画像も見られるようになっています。

 

幼少期から、クオリティ高い顔立ちだったのですね。

今回はここまでです。
これからも、久住小春さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)