土屋礼央の嫁が胃がん?子供は?父親や母親は?新山千春との関係が!

歌手・音楽家

歌手として活躍の土屋礼央さん。

 

アカペラグループ「RAG FAIR」、インディーズバンドの「Zboned Zubon」、ソロプロジェクトである「TTRE」で活動しています。

 

 

3つものユニットで歌手活動をされているのに、週5でラジオのパーソナリティーと務めていたり、近年は「落語」についても勉強し、「レオらくご」を開催されています。

 

時間がいくらあっても足りない程、活躍されていますね。

 

 

土屋礼央の嫁が胃がん?その後は?

 

土屋礼央さんは2012年に結婚されています。

 

さんとなった方は、一般人ということでどんなお仕事をされていたのかなど詳細は不明です。

 

2018年12月、土屋礼央さんの奥様が胃がんで胃を全摘したことを公表しました。

 

 

夏休みにハワイ旅行へ行く前に、奥様が検診を受けていたそうです。

 

帰国後、告げられたのが「初期のがん」であること。

 

さらに大学病院へ検査入院したところ「進行がん」であることが判明し、胃を全摘するに至りました。

 

幸い、初期に発見されたためその後も転移は見られず、以前と比べ2/3くらいの量は食べられるようになっているそうです。

 

よかったですね。

 

 

子供は?

 

結婚は2012年ですが、2011年頃から結婚を意識していたそうで、子供ができたら結婚しようと思っていたそうです。

 

ですので、入籍および結婚発表の際には奥様のお腹には第一子を授かっていました。

 

このため、「できちゃった婚」とか「さずかり婚」ではなく「出来ました婚」と自身で命名されています。

 

その第一子の性別は男の子。

 

子供の成長が楽しみですね。

 

<ads by Rakuten>

 

父親や母親もアーティスト!?

 

土屋さんの父親は日本画家で、母親は絵本作家という芸術家の両親に育てられています。

 

そして、土屋さんには妹がおり、妹も絵を書くのが好きだったそうで、家族全員が作品とばかりむきあっていることから

 

礼央さんが中学生のある時、このままでは土屋家は世間から置いてきぼりにされるのでは?という危機感を感じたのだそう。

 

土屋家で自分が一番常識人と自負されています(笑)。

 

 

新山千春との関係が!

 

タレント・女優として活躍の新山千春さん。

 

土屋礼央さんと新山千春さんの関係は元カレ・元カノといった関係ではありません。

 

遠縁の親戚なのだそう。

 

「父方の叔父の妻のはとこ」なんだそうですが、家系図にするとわかりよいかもしれません。

 

ちなみに土屋家には平家の末裔であると書かれた巻物が所蔵されているそうです。

 

武将の血筋なのですね。

 

今回はここまでです。
これからも、土屋礼央さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!