六平直政がガン?息子はサッカー選手!嫁は?読み方ムサカの語源は?

俳優として活躍六平直政さん。

お名前は「ろっぺい」ではありません。

これで、「ムサカ」と読みます。

六も平も小学生で習う漢字ですが、あわさると「ムサカ」になるとは、この年になるまで知りませんでした。

なぜ、「ムサカ」と読むのか?由来は後程お伝えしますので、最後までご覧くださいませ!

では、本題です。

六平直政ン?

六平直政さんの名前を検索すると、「ガン」という気になる関連ワードが見られます。

現在、もしくは過去にガンになった経歴があるのでしょうか?

調べてみますと、ガンどころか特に大きな病気になったこともないようです。

2012年にテレビ朝日系列で放送のドラマ「ドクターX」にゲスト出演した時の設定がガンだったことが影響しているのでは?と考えられています。

若い頃はかなりのお酒を飲んでいたそうで、「このままだと糖尿病になってしまうよ。」と注意されたことがあるそうです。

でも、実際には糖尿病にはなっていないようです。

これからも健康に気を付けて、活躍を期待したいですね。

息子サッカー選手!

息子さんは、Jリーグの清水エスパルスに所属のサッカー選手です。

名前は「六平光成」さん。

2010年には、U-19日本代表に選ばれ、その時にはキャプテンに選ばれるほどの実力者。

2013年には女の子が誕生されているので、直政さんはおじいちゃんなんですね。

光成さんは、次男ということで、直政さんの子供は他に長男と長女がいるそうです。

という事で、六平さんの子供は息子が2人と娘が一人ということです。

<Ads by Rakuten>

の職業はパタンナー?

六平さんのお嫁さんは、有名ブランドの「パタンナー」をされているかたなんだそうです。

「パタンナー」ってどんなお仕事なのでしょうか?

調べてみますと、デザイナーが考えたデッサン画から、型紙を作成するお仕事なんだそう。

型紙は英語で「pattern=パターン」なので、それを作る人なので、「er」をつけて、「パタンナー」と呼ぶんですね。

お子さんも3人おり、幸せな家庭を築かれているのだと思いましたら、違うようです(泣)。

2008年に女優として活躍の日下由美さんと不倫していることが報じられます。

年齢差は日下由美さんの方が9歳年下。

過去に同じ事務所に所属していた経歴があるので、その際に意気投合したのでは?と考えられています。

現在は日下由美さんと別宅にて同棲状態にあり、ご自宅の方には奥様が暮らしているそうです。

離婚はしておらず、慰謝料なのか生活費なのか、奥様へ支払いは続けているという話です。

プライベートはちょっと意外に感じました。

読み方ムサカの語源は?

始めにもお伝えしていますが、「六平」とかいて「ムサカ」と読みます。

「六」で「ム」と読むとしても「平」で「サカ」という読み方をするものなのでしょうか?

そこで、「六平」姓のご先祖様を調べてみますと、「源氏」と「平家」の「平家」の流れなんだそうです。

源平合戦に敗れた平家の落人が、秋田県に6つの赤旗を立てたことから、「六平」と書いて六つの赤旗の意味を込めたそうです。

それを略して「むつあかはた」と呼ぶようになり、時代が経過する中でさらに省略され「むさか」と呼ぶようになったそうです。

時代のロマンを感じる名前ですね。

今回はここまでです。

これからも六平直政さんの活躍を期待

次の記事もお楽しみに!

error: Content is protected !!