伊崎充則(伊嵜充則)の現在は?子役画像!白血病なの?嫁と子供は?

俳優として活躍の伊嵜充則(いさきみつのり)さん。

伊崎充則」と表記されることもあるようです。

「伊嵜」の方は、読み方がわからない方も多いので、簡単でわかりやすい漢字を使用されているのでしょうね。

では、本題です。

伊崎充則伊嵜充則)の現在は?

伊嵜充則さんは、8歳の頃、子役としての活躍をはじめました。

1987年にTBS系列で放送されたドラマ「親子ジグザグ」が、芸能界デビュー作品となっています。

当時、伊嵜充則さんはまだ年齢が10歳でした。

主演の長渕剛さんの息子役として登場していますが、オーディションの時に長渕さんの一目ぼれ的に抜擢されたそうです。

その後もドラマや映画に引っ張りだこになりますが、一時期活躍が見られないことがあったのか、「現在」という検索ワードが見られます。

あの芸能人の現在は?と、知りたくなったら、その方のブログを見るのが一番早いかと(笑)。

伊嵜充則さんは、LINEブログが公式のブログです。

仕事合間のプライベートな様子や出演情報などもしっかりUPされているので、伊嵜充則さんの現在を知りたくなったら、ぜひブログをご覧くださいね。

子役画像!

まずはさっそく子役画像をご覧ください。

↑こちらが、親子ジグザグのころの伊嵜充則さん。

ちょっと、やんちゃ世代の頃。

基本的に、子役の印象がつよいのか、やんちゃな役や犯罪者の役の話はすくないそうです。

見るからに人がよさそうですものね。

<Ads by Rakuten>

白血病なの?

伊嵜充則さんの名前を検索すると、気になるのが「白血病」というワード。

過去に白血病となり、克服された経歴があるのでしょうか?

調べてみますと、実際に白血病になったわけではなく、役柄だったようです。

1989年にTBS系列の東芝日曜劇場「息子よ」で、余命いくばくもない小児がんに侵された少年の役を演じました。

伊嵜さん演技力の高さから、作品に引き込まれて涙した方も多いのではないでしょうか?

現在は特に病気でもなく、健康に活躍されているようで、安心しましたね。

→次ページ 嫁の仕事は?結婚式は意外な場所だった!子供は?についてです。