金子貴俊の嫁の元彼は?マネージャーは元アイドル・声優のアノ人!

俳優として活躍の金子貴俊さん。

高校時代、学費を稼ぐために、弁当屋でバイトをしていました。

ドラマの撮影現場に弁当を宅配する機会もあったそうです。

これかきっかけで、芸能界入り…というわけではありません。

先輩に「ナンパしてこい。」といわれ、声をかけた人が芸能事務所のマネージャーだったのだそう。

そのまま事務所に連れて行かれて、デビューに至りました。

いつどこで、人生が決まるのかわかりませんね。

では、本題です。

金子貴俊元彼は?

金子貴俊さんは、自身の年齢が30歳となる2008年に結婚。

それまで、映画「ウォーターボーイズ」の早乙女聖役の印象が根強いためか、「オネェ」とか「中世的」という印象が強かったので、結婚報道に驚いた方もいたのではないでしょうか?

さんとなった方は、元タレントの金子美保(旧姓:西村)さん。

金子美穂さんは現在、「ピラティス」など、スポーツインストラクターとしての活躍が主なんだそうです。

そして、金子美穂さんの元彼はというと…

IT関連の風雲児、ホリエモンこと、堀江貴文さんです。

大学生時代にはミス神戸女学院に選出され、ミスキャンパスkansai、ミスオールキャンパス
でグランプリを獲得という輝かしい経歴のお嫁さん。

ホリプロスカウトキャラバンでもファイナリストまで進出。

世間一般にも広く認められた、これほどの美人ですもの、大学時代など学生時代にも他に元彼はいたのでしょうね…(笑)

<Ads by Rakuten>

マネージャーは元アイドル声優のアノ人!

金子貴俊さんのマネージャーが日本テレビ系列で放送の「世界の果てまでイッテQ」に出演されたことがあります。

マネージャーの方が、人気番組に出演するなんて…」と思いましたら、なんだかとってもかわいらしい子。

金子貴俊さんのマネージャーは、元アイドル声優としても活躍されていた「林あかり」さんです。

元「KiraKira☆メロディ学園(キラキラメロディがくえん)」の生徒として活躍されていました。

学園で声優のレッスンを受けながら、アイドル声優を目指すという元々はカードゲームから始まった企画でした。

林あかりもアラフォーとなり、アイドルは卒業ということで、現在は金子さんのマネージャーとなったようですね。

でも、「イッテQ」の出演をきっかけに自身にもお仕事が再び、増えることもあるかもしれません。

いつの間にかマネージャーの方が人気がある…なんてことにならないように金子さんの活躍も期待しております(笑)。

今回はここまでです。

次の記事をお楽しみに!