大塚耕平の学歴は?夫人や息子は?仏教なの?民進・希望と合併は?

政治家として活躍の大塚耕平氏。

2017年10月より、民進党の代表となっています。

前任が前原誠司氏。

詳しくは「民進・希望と合併は?」の部分でお伝えしますが、政界でかなりの向かい風を受ける中、大塚耕平氏は民進党の代表を請け負うこととなりました。

自民党の岸田文雄氏、公明党の山口那津男氏と並び、政界のイケメンといわれる大塚氏。

代表がイケメンとなることで、少しは民主党の人気回復となるでしょうか…?

では、本題です。

大塚耕平学歴は?

大塚耕平氏の出身地は愛知県。

学歴は、地元愛知県名古屋市にある県立高校の旭丘高校を卒業。

大学は、早稲田大学政治経済学部を卒業し、同校の大学院へ進みました。

大学院では、経済学や金融論、公共政策論を学んだそうです。

職歴は、1983年に日本銀行へ入行し、2000年に退職されています。

そして、2001年に参議院議員に初当選され、現職にいたります。

夫人はどんな人?

大塚氏の公式HPのプロフィールを見ると、その他のところに家族の紹介が見られます。

夫人については、なんと「中高の同級生」との紹介が。

学生時代にお付き合いしていた方と結婚するなんて、純愛を成就されたのですね~(笑)。

そんな夫人の写真がこちら!

大塚氏の後ろに写っているかたが、夫人とされているのですが、鼻筋の通った清楚な印象の奥様ですね。

<Ads by Rakuten>

子供子?

子供は、「一男一女」と公式プロフィールにありましたので、二人いらっしゃるんですね。

ちなみに、大塚耕平氏は世襲ではありません。

公式のツイッターに、

亡き父は学徒動員の元海軍将校。晩年「戦争だけはするな」と語っていた。

とありました。

仏教徒なの?

大塚氏は仏教に関する本も出版されています。

また「弘法さんかわら版」という仏教コラムも書き続けています。

趣味の一つに仏教研究をされているという事ですので、間違いなく仏教徒なのでしょう。

より良い社会を目指すうえで仏教の教えは大切と考えているそうです。

仏目線で、国民のためになる政治を進めて欲しいものです。

次ページ 民進・希望と合併はあるの? についてです。

error: Content is protected !!