堀ちえみのブログは?旦那の尼子勝紀画像!子供は?難病の病気なの?

Ads by Link-A


 

ママタレントとして活躍の堀ちえみさん。

 

 

 

 

 

 

歌手、

 

 

 

 

 

 

アイドルタレントとして、人気を博していました。

 

 

 

 

 

 

そんな堀さんも2017年には、なんと年齢が50歳となっています。

 

 

 

女優として一番記憶に残っているのは、「スチュワーデス物語」という方もいるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

むかって左は、堀ちえみさん演じる「松本千秋」が思いを寄せる元パーサーで、教官「村沢浩」役を演じた若かりし頃の風間杜夫さん。

 

 

 

「ドジでのろまな亀」という名セリフ。

 

 

 

片平なぎささんが演じていた「ひろし…」のセリフもよみがえりますね(笑)。

 

 

 

 

 

 

なつかしい~。

 

 

 

現在は男性も女性も「客室乗務員(CA)」と呼んでいますが、ひと昔前まで男性客室乗務員を「パーサー」、女性の乗務員を「スチュワーデス」と呼んでいました。




Ads by google


 

 

 

アメリカから始まった、用語における男女平等、差別・偏見をなくそうという「ポリティカル・コレクトネス」という考えに日本も同調したことで呼び名が変わったのですね。

 

 

 

では、本題です。

 

 

 

堀ちえみブログは?についてです。

 

 

 

堀さんのブログはアメブロに「hori-day」という題名で開設されています。

 

 

 

過去にブログ記事が炎上したことがありました。

 

 

 

この為、現在でも検索ワードには「ブログ嫌い」とか「ブログ 不快」というキーワードが見られます。

 

 

 

その炎上した内容とは、離れて暮らす息子たちに、「元気で幸せであると信じている」とコメント。

 

 

 

他に、「私の人生は、主人と一緒に生きていくから心配しないで!」というコメントに対し、不快に感じた方が多かったようです。

 

 

 

ネットでは、「音信不通となっている息子にブログであのメッセージはない」、「再婚により多感な息子の心が離れたのでは?」という趣旨の話題で持ちきりとなりました。

 

 

 

思わぬブログの炎上に堀さん所属の事務所も困り果て「まったく音信不通というわけではないのに…と悲しみのコメント。

 

 

 

実際に堀さんのブログを拝見しても、社会人となった子供たち、まだ学生だが離れて暮らす子供たちが帰省するする話、料理のリクエストの話など、ほのぼのした内容の記事が家族画像とともに多数見られます。

 

 

 

次男さんのことが見られない気がしますが…!?

 

 

 

堀さんの誕生日や娘(現在の旦那の連れ子)の成人式に子供たちみんなで集まってお祝いという記事も見られたり、

 

 

 

姉妹で買い物へ出かけたりと、父親・母親が違っても、兄弟たちの仲の良さ、絆の深さを感じます。

 

 

 

ひと昔前と比較しても、今は離婚や再婚の多い世の中ですから、珍しい話ではないのかもしれません。

 

 

 

家族が多いとその分それぞれに心配なことも多いですが、楽しいこともたくさんで幸せそうですね。

 

 

 

 

続いては、旦那尼子勝紀画像!子供は?についてです。

 

 

 

堀さんは、3度の結婚をされています。

 

 

 

1度目は、外科医の男性と。

 

 

 

この方の間に子供が3人誕生。




 
Ads by rakuten


 

 

 

3人とも息子さんです。

 

 

 

ずいぶんと高学歴な旦那様と結婚されています。

 

 

 

堀さん自身も高校は堀越学園卒ですが、芸能活動がそれほど忙しくなかった頃は、地元大阪の「帝塚山学院」というお嬢様学校へ入学されていました。

 

 

 

堀さんの実家は、制服をつくる会社で、ちえみさんはお嬢様育ちだったそうです。

 

 

 

その後経営が傾いたという話で、実家は喫茶店を経営。




Ads by google


 

 

 

ちえみさんも芸能活動を休止(引退のつもりだった)して実家にいた時に外科医の旦那様と出会ったといわれています。

 

 

 

二番目の旦那様は結婚当時「山と渓谷社」の編集者で、現在はフリーライターとして活躍の加藤芳樹さん。

 

 

 

加藤芳樹さんとの間には一男一女が誕生されています。

 

 

 

一人目二人目の旦那様との間に子供を授かるも、離婚。

 

 

 

離婚理由はDVとか価値観の違いなど、色々言われていますが、お互い言い分もあるでしょうからこの程度で…。

 

 

 

2度目の離婚の際には、もう結婚しないという趣旨のコメントをされていましたが、

 

 

 

3度目として、現在の旦那様である尼子勝紀さんと結婚。

 

 

 

 

 

 

この結婚には黒柳徹子さんの一押しがあったそうです。

 

 

 

黒柳さんに「私の結婚の権利を譲るから、結婚しちゃいなさい!」といわれたことが大きな後押しとなったとコメントされています。

 

 

 

旦那様の職業は、某遊戯メーカーの上役さん。

 

 

 

歴史に詳しい方ならこの苗字で「ピーン!」とくる方もいるかもしれませんが、旦那様は戦国大名の尼子経久の子孫なんだそうです。

 

 

 

1997年に放送されたNHK大河ドラマ「毛利元就」では、昭和の名俳優である緒形拳さんが演じられていました。

 

 

 

 

 

 

武将の家柄として世継ぎをと古風に考えてしまうのですが、堀さんとの間には子供はいません。

 

 

 

尼子さんの連れ子が一男一女ですので、血筋を組んだ子孫はいらっしゃいます。

 

 

 

武将の血筋の旦那様ですが、「男子厨房に入らず」ということはなく、堀さんのブログを拝見すると、一緒にキッチンに立つこともしばしばあるようです。

 

 

 

素敵な旦那様ですね。

 

 

 

2017年現在の子供たちは上から3人の息子たちは社会人、残りの4人はまだ学生ということです。

 

 

 

 

続いては、難病病気なの?についてです。

 

 

 

堀さんは2017年3月に自身のブログにて難病にかかっていることを公表されました。

 

 

 

堀さんは「リウマチ」、「神経障害性疼痛」、そして「右大腿骨骨頭壊死」という病気を抱えています。

 

 

 

難病の公表により、ファンだけではなく、同じ病気で苦しんでいる方々から、ブログに励ましのコメントが多数寄せられています。

 

 

 

難病を公表した同月には、デビュー35周年を記念したコンサート「ChiemiHori35thAnniversaryLive~ちえみちゃん祭り2017~」を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

ブログにも病気に対して明るく前向きなコメントが記載されています。

 

 

 

病気に負けず、コンサートではデビュー曲を含む26曲を熱唱されました。

 

 

 

2017年5月、「徹子の部屋」に出演し、自身の難病について語られます。

 

 

近況が気になりますね。

 

今回はここまでです。

これからも、堀ちえみさんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!

Ads by google


Leave a Reply