三山ひろしの本名は?結婚や年齢は?北島三郎との関係は?ブログは?

演歌歌手として活躍の三山ひろし(みやま ひろし)さん。

みやまひろし

ファンを楽しませる一つとして、2013年より始めた「けん玉」の腕前はみるみる上達し、2015年には3段を取得されています。

2

2014年は、あれほど周囲から紅白出場を期待されていましたが、惜しくも落選。

念願かない、晴れて2015年の紅白出場が決定しました!

 

紅白の常連となる活躍を今後も期待したいですね!

では、本題です。

三山ひろし本名は?についてです。

三山ひろしさんの本名は、恒石正彰(つねいし まさあき)さんといいます。

本名そのままでも素敵な名前かと思いますが、芸名の由来は、師匠である作曲家の中村典正さんの別名「山口ひろし」から名前をいただいたそうです。

「三山」という名前は、高知県の三方向が山で囲まれている地域の出身であったことが由来ということです。

雄大な自然をイメージさせるような芸名と歌声に多くのファンが魅了されているのですね。

続いては、結婚年齢は?についてです。

三山さんは、まだ結婚はされていないようです。

年齢は、2015年の9月で35歳となっています。

今までは芸のために尽力されていた三山さん。

紅白出場でさらに人気を高めることとなりそうですので、そろそろプライベートを支えてくれる方がいてもよさそうですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、北島三郎との関係は?についてです。

演歌界の大御所といえばやはり一番に思い浮かぶのが、北島三郎さんです。

4

三山さんと北島三郎さんとの関係は、先ほど芸名についてお伝えした時に登場された中村典正さんの奥様が松前ひろ子さん。

3

北島さんは松前ひろ子さんと、いとこの関係なんですね。

三山さんは演歌歌手を目指し上京後、東京青山にある松山さんのお店で店員として働きながら中村さんのもとで修業されています。

2013年をもって、紅白を卒業された北島さん。

2014年は、松前さんが出場?と記者から質問されましたが、松前さんは「自分よりも三山を…」と、愛弟子を推していました。

厳しい指導をしつつも、三山さんの日々の努力をしっかりと見守り、認めているからこそのコメントですね。

紅白をステップにさらに飛躍が期待される歌手ですね。

続いては、ブログは?についてです。

三山さんはアメブロにブログを開設しています。

題名は、「~心に響く温もりの声~ 演歌の 夜明け!」です。

記事は、「本日のお弁当」ネタが多いようですが、仕事合間の三山さんの様子も伺えます。

また、「けん玉エクササイズ」というムービーのリンクもありますので、気になる方はぜひ、ブログからご覧くださいね。

今回はここまでです。

これからも、三山ひろしさんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!