近藤芳正の嫁と息子は?バツイチなの?ツイッターは?初主演はいつ?

俳優として活躍の近藤芳正さん。

こんどうよし

子供の頃、母とよく映画館へ行っていたそうです。

幼いころから良い作品に刺激を受けながら育っていたのですね。

名古屋の児童劇団に所属し、NHK教育で放送されていた「中学生日記」に本名そのままの役名で出演されていました。

親に反抗的な役柄で、当時両親が離婚したということもあり、実生活でも演じた少年と同じ思いを抱えていたそうです。

役と実生活がシンクロする不思議な感情を抱きながら思春期を乗り越えていたのですね。

では、本題です。

近藤芳正息子は?バツイチなの?についてです。

近藤さんは、1996年頃に結婚したといわれています。

さんとなった方の情報が、まったく見られません。

結婚した時期はあいまいなのですが、2003年に離婚していることは、近藤さんご自身が語られているので確実のようです。

ということで、バツイチなんですね。

近藤さんの名前と合わせて多く検索されているのが「息子」というワードです。

しかしこれは、自身の息子の話ではなく、2007年に放送された「中学生日記」の話題でした。

始めにもお伝えした通り、子役時代「中学生日記」に出演されている近藤さん。

それから約30年後、今度は父親役で出演するという作品とのめぐり合わせとなります。

学校でひどいいじめに遭い、祖父の実家へ転校することになった父子家庭の息子の父親役を演じたことが注目されたようです。

結婚期間が7年あるので、実際に子供がいるのかもしれませんが、おさんの情報と合わせて、皆無と言っていいほど見当たりませんでした。

2015年で54歳となった近藤さんですが、もしかすると自身も思い悩んだ反抗時期を迎える位の子供がいるのかもしれません。

離婚後に見られたコメントとして、「ひとりで生きていけそう」とおっしゃっているので、バツイチのままで再婚願望はあまりないようですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、ツイッターは?についてです。

近藤芳正さんの名前でツイッターがあるのですが、本物なのでしょうか?

ツイッターを見てみると、自己紹介には「本人です」とあるのですが、フォロワー数が少なく、やや胡散臭い感じがします。

近藤さんの公式サイト「「こんどーのこんど」には、ツイッターをしているとの表示もありません。

しかしながら、出演情報や、画像も満載で、なりすまし?とも言い切れないような…?

かなりこまめにUP されているので、もしご本人ではないのなら、熱烈ファンですとした方がよほどいいような気がします。

はっきりしましたら、追記いたしますね。

続いては、初主演はいつ?についてです。

数多くのドラマや映画、そして舞台で見かける俳優さんですが、初めて主演として作品に登場したのは、なんと2015年なんだそうです。

意外でした。

初主演作は10月に公開された映画「野良犬はダンスを踊る」です。

2

さらには、人生初のからみのシーンもあり、長い役者人生ですが、初めてがつまっている作品となっています。

2015年の12月には名古屋で上映予定があります。

詳しくは公式HPをご覧くださいね。

今回はここまでです。

これからも、近藤芳正さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!