黛英里佳の水着・カップ画像!東京一郎と結婚は?黛ジュンは母親?

女優、モデルとして活躍中の黛英里佳(まゆずみえりか)さん。

まゆずみえりか

2015年11月フジテレビ系列で放送される「牡丹と薔薇」の主演に抜擢され、注目を集めています。

ドラマ「牡丹と薔薇」というと、2004年ごろ大ブームを読んだ昼ドラです。

当時の主演は、「ぼたん」役が大河内奈々子さん、激しいいびり役の「三輪子」を演じたのが小沢真珠さんでした。

2

黛英里佳さんは、姉の「ぼたん」を演じるようです。

今作もありえない陰湿な演出があるようです(笑)。

では、本題です。

黛英里佳水着カップ画像!についてです。

黛さんは、2015年に30歳となったのですが、魅力的な抜群のスタイルであるためか、「水着」、「カップ」といったワードで多く検索されています。

ではまず、早速ご覧ください。

黛英里佳さんの水着カップ画像!←こちらから。

カップは、もしかするとDなのか、同性としてうらやましいほど、しっかりとしたボリュームがありますね。

水着を着る機会はないのかな?と個人的に思いましたが、日本テレビ系列で放送の「秘密のケンミンSHOW」内で流れるドラマ「辞令は突然に…」にて、着用されたことがありました。

毎回、その土地の良さが分かったとたんに、転勤辞令が…決まりきった展開ですが、毎回見ている人を楽しませてくれるコミカルなドラマですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、東京一郎結婚は?についてです。

東京一郎」とは、「とうきょういちろう」という演歌歌手なのかな?と思いましたら、「あずま きょういちろう」でした。

先ほどお伝えした「秘密のケンミンSHOW」のドラマで黛さんの旦那様役の名前ですね。

東京一郎」を演じているのは、俳優の水沢駿さん。

1

ドラマの設定では、水澤駿さんと結婚されていますが、リアルの世界では黛さんはまだご結婚されていないようです。

30歳になったばかりですから、恋愛はまだまだ先で今は女優業に専念されているのかもしれませんね。

ちなみに、「東京一郎」演じる水澤駿さんの出身地は「東京」ではなく、大阪府出身なのだそうです…(笑)。

2011年に、元キャビアテンダントを務めていた一般女性と結婚しています。

続いては、黛ジュン母親?についてです。

歌手、女優として活躍の黛ジュンさん。

2

「黛」という苗字は珍しく感じるのですが、黛ジュンさんは、もしかして恵里佳さんの母親なのでしょうか?

調べてみますと、「黛ジュン」という名前は芸名で、本名が渡邊順子さんといいます。

黛英里佳さんの方は芸名そのままが本名です。

ということで、黛ジュンさんは、恵里佳さんの母親ではありませんでした。

すっきりしました(笑)。

 

今回はここまでです。

これからも、黛英里佳さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!