東山紀之は韓国人?ハゲなの?嫁と子供は?ブログ・身長は?筋肉画像!

歌手、俳優として活躍中の東山紀之さん。

ヒガシ

ジャニーズ事務所所属のアイドルユニット「少年隊」のメンバーとして、永遠の少年として?少年の心を忘れずに活躍されています。

1

なつかしいですね!そしてげんざいというと、

2

40歳を過ぎても、さすがジャニーズ、イケメン揃いですね!

錦織(にしきおり)さんは、なんと2015年には年齢が50歳となったのですね。

植草さんは49歳、そして東山さんも9月で49歳となります。

お互い、時の流れを感じますね・・・(笑)。

では、本題です。

東山紀之韓国人?についてです。

東山さんの名前を検索すると、「韓国」という言葉と合わせて多く検索されていることがわかります。

東山さんは幼い頃、両親が離婚され、母親と妹とともに神奈川県の川崎市の小さなアパートへ引っ越したそうです。

住まいの近くには、世にいう「在日」とわれる、韓国の方が多く住んでいる町でした。

ひどい差別を受けるため、多くの方々は本名である韓国の名を名乗ることなく、ひっそりと暮らしていたそうです。

貧しい生活をしていた東山さんは、韓国料理店を営む友人のお母様が食べさせてくれる豚足料理のおいしさと、貧しい人が貧しい人を支えるという、人種を超えた真の優しさが今でも忘れられないそうです。

東山さんは父親の方にロシア人のご先祖がいるということですので、韓国人ではありませんが、生粋の日本人でもないということです。

人種の違いということを東山さんも他人事には思えなかったでしょう。

今の日本は平和といわれていますが、未だに日本の一部では、ひどい人種差別が残っているようです。

未来の子供には残したくない話ですね。

続いては、ハゲなの?についてです。

東山さんに関する気になるワードの2つ目が「ハゲ」という言葉…(泣)。

東山さんがハゲ?といわれてしまう画像がこちら!

1

う~ん、水に濡れてしまっては、多少髪がペタッとしてしまうのは仕方がない話ですよね。

これは、東山さんの後輩であるアイドルユニット「嵐」のメンバーが出演している番組でのアトラクション企画で、まさかの水没をしてしまったんだそうです。

1

カツラがとれるといったハプニングとはちがいますので、まだ髪の毛はしっかりとあります(笑)。

髪の毛の話題は時にデリケートな話となりますので、そっとしておきましょう。

<Ads by Rakuten>

続いては、子供は?についてです。

東山さんは、2010年の44歳となる年に結婚しました。

結婚しておさんとなった方は、女優の木村佳乃さん。

キムラヨシノ

木村佳乃さんとは、2008年に公演された舞台「さらば、わが愛 覇王別姫」での共演がきっかけとなり、交際に発展したそうです。

2009年に交際が発覚しますが、東山さんは交際を認めるコメントをはっきりとマスコミへ出しました。

木村佳乃さんへの真剣な気持ちが伝わりました。

アイドルとして交際を認める発表は異例とも言えるのですが、少子化の日本ですから、ジャニーズだって恋愛・結婚してもいいですよね。

ファンも、東山さんが幸せになることを祝福する方が多かったようです。

素敵なおさんに巡り合いましたね。

子供は、女の子供が2人います。

2011年に長女が、2013年に次女が誕生しています。

まだ幼い二人、とってもかわいいでしょうね。

続いては、ブログ身長は?についてです。

東山さんのブログは、ジャニーズ公式の有料モバイルサイト「Jhonny’s web」にあります。

なんと、3つもブログが見られます。

一つは、「EAST SIDE STORY」というファンへのメッセージ性のある日記。

二つ目は、「My List」という東山さんが舞台・映画・音楽などのジャンルで、感銘を受けたことについて語っているブログ。

そして3つ目は、「Higashi’s Super Charge」という題名で、ファンからの質問に対し、東山さんが毎週7問選択し、返事をしてくれるというもの。

会員となることで、24時間質問を受け付けているそうですよ!

ファンが東山さんと直接のやり取りができるともいえる、素敵なブログですね。

日々の過密スケジュールをぬって、ファンとの交流の時間も大切にしているのですね。

身長は、178cmなのだそうです。

同年代の男性と比較すると、やや高めの身長ですね。

続いては、筋肉画像!についてです。

東山さんは、毎日腹筋を1000回しているそうです。

体脂肪率は10%を切るという話も聞かれます。

では、ご覧ください。

東山紀之さんの筋肉画像!←こちらから。

古代ローマの彫刻のような、芸術的な筋肉です。

今でいう、「細マッチョ」ですね!

今回はここまでです。

これからも、東山紀之さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!