鳥くんの本名や年齢は?さかなクンのパクリ?ハンターなの?人命救助?

2017年10月11日タレント・モデル

鳥類愛好家として活躍の鳥くん

 

 

1

 

 

作詞・作曲もされており、自身も歌手としての活躍もするという多様な才能の持ち主です。

 

 

楽曲は、滝沢秀明さんおよびKinKi Kids、KAT-TUN、関ジャニ∞、ジャニーズJrへと、ジャニーズ事務所所属のアーティストに数多く提供されています。

 

 

聞いたことのある「アノ曲」は、もしかすると鳥くんの作品なのかもしれませんね。

 

 

では、本題です。

 

 

鳥くん本名年齢は?についてです。

 

 

鳥くんの本名は、永井真人さんといいます。

 

 

 楽曲提供をする際には、「永井真人」と、本名で活動されているようですね。

 

 

たしかに、ジャニーズなどのアーティストのCDのジャケットに、作詞・作曲「鳥くん」とあっては、ちょっとびっくりしますよね(笑)。

 

 

「鳥くん」という名前についても正式には、名前の前に♪がついて「♪鳥くん」なのだそうです。

 

 

そして、年齢は、生年月日が完全非公開ということで、わかりませんでした。

 

 

見た感じ、40代ぐらいでしょうか?

 

 

同級生からなど、情報があるといいですね。

 

 

続いては、さかなクンパクリ?についてです。

 

 

魚類学者として活躍し、東京海洋大学客員准教授であり、同校などで魚の研究を続けているさかなクン

 

 

さかなクン

 

 

テレビなどで見かけるときは、トレードマークともいえる「ハコフグ」の帽子を着用して登場します。

 

 

そして、鳥くんも鳥の帽子をかぶって登場することが多いようです。

 

 

6

 

 

鳥の種類は、色々と取り揃えているようですね(笑)。

 

 

さかなクン同様、大好きなものを帽子として登場することから、「さかなクンのパクリ?」と思う方が多いようです。

 

 

調べてみますと、過去に二人は同じ事務所に所属していることがあったそうです。

 

 

さらに、珊瑚くんを加え、三人で活動することもありました。

 

 

2

 

 

ということで、パクリというわけではなく、セットで売り出すという事務所の戦略!?で、鳥くんも被り物を始めたのかもしれませんね(笑)。

 

 

ちなみにさかなクンは「ぎょ、ぎょ、ぎょ!」というフレーズを使いますが、鳥くんは「そのとーり(鳥)!」というフレーズを使っています。

 

 
<ads by Rakuten>
 
 

続いては、ハンターなの?についてです。

 

 

鳥くんを検索すると、「ハンター」という言葉が見られますが、鳥を愛しているのに鳥打をすることがあるのでしょうか?

 

 

調べてみますと、鳥くんは日本テレビ系列で放送のアニメ「HUNTER×HUNTER 」のエンディング曲である「蛍」を作詞・作曲し、自身が歌っていたのですね。

 

 

本当のハンターではなくて、安心しましたね。

 

 

続いては、人命救助?についてです。

 

 

2015年6月に、千葉県市川市東浜近辺の東京湾で、水難事故が発生しました。

 

 

この時、鳥くんは近くに居合わせていたため、人命救助にあたりました。

 

 

この事故により、二人がなくなりましたが、一人は人命救助の甲斐があり、命を取り留めることができました。

 

 

「鳥」=バードウォッチングというと、なんとなく、森をイメージしてしまいますが、鳥くんについては、いちばん気になる鳥が「カモメ」ということで、その時もたまたま海でバードウォッチングされていたのでしょうか?

 

 

その場に居合わせ、ともに救助にあたった他の二人とともに、8月に市川市消防局より、感謝状が手渡されました。

 

 

1

 

 

素晴らしいですね!

 

 

この時のことが、新聞にも掲載されましたが、鳥くんだけは年齢の記載がありませんでした。

 

 

やはり、年齢については最後までわかりませんでした(泣)。

 

今回はここまでです。

これからも、♪鳥くんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!