伊調馨は韓国人と結婚?年齢は?最強は吉田沙保里?筋肉・可愛い画像!

レスリング選手として活躍中の伊調馨(いちょう かおり)さん。

1

2004年アテネ・2008年の北京そして2012年のロンドンオリンピックの63kg級レスリングで金メダルを獲得しています。

2016年のブラジル・リオオリンピックでは、前人未踏の4連覇!

さらには、2020年の東京オリンピック出場も期待しています。

姉である伊調千春さんもレスリング43kg級の選手として活躍されていましたが、現在は引退し、2010年より青森の高校教諭を務めています。

3

姉妹には、お兄様も一人おり、名前は伊調寿行さんと言います。

綜合警備会社の「ALSOK」のレスリング部のコーチを務めています。

4

一番左側の方ですね。

三兄妹がそろって、今までのそしてこれからの日本のレスリング界を牽引し続けているのですね。

では、本題です。

伊調馨 韓国人と結婚

 2015年には、年齢が31歳となり、そろそろ結婚の話も気になる年頃となりました。

日々、様々な大会出場に向け、過酷なトレーニングを続けている伊調さん。

 プライベートな時間や恋愛をする時間はあるのでしょうか?

調べてみますと、過去に結婚目前まで、話の進んでいたお相手がいたようです。

 噂のお相手は、元韓国のレスリング王者として君臨された方で、韓国体育大学のコーチを務めた経歴もある、チェ・ワンホさん。

2

※現在、一般人なのかは不明のため、画像はモザイクとなっています。ご了承ください。

<Ads by Rakuten>

チェさんは、俳優の伊藤英明さん似のイケメンといわれています。

1

二人の出会いは、2007年のアジア選手権。

その年の夏に、伊調さんが韓国へ出稽古をした際に再会を果たします。

その時、ワンホさんが日韓の通訳としても関わっていたことから、だんだんと親密の関係になっていったようです。

出稽古やワンホさんの励ましのおかげもあったのか、2008年に行われた北京オリンピックで、見事金メダルを獲得します。

結婚も見据えていたのか、北京を持って引退を表明していました。

しかし、周囲の後押しも強かったのか、オリンピック後の引退を撤回し、ロンドンオリンピックへ向け練習を再開。

2009年の4月からカナダへ10か月ほど滞在することとなりました。

そのまま引退していれば、今頃は結婚していたのでしょうか?

ワンホさんも未だ、ご結婚されていないという話もあるようです。

2016年のオリンピックで金メダルを獲得し、さらには結婚!なんてすてきな話が続くのかも…!?

期待しつつ、温かく見守りましょう。

→次ページ 年齢は?最強は吉田沙保里?筋肉・可愛い画像! についてです。

error: Content is protected !!