秋元優里のカップ画像!旦那と離婚!現在子供は?震災とは?喫煙者?

2018年5月3日アナウンサー

 

震災とは?

 

2011年「東日本大震災」で多くの方が災害に見舞われることになりました。

 

首相会見中に「笑えてきた」という現状とは全く正反対の言葉がテレビの音声として流れたのだそうです。

 

この声が、当時番組出演していた「秋元さんの声だ」というバッシングがネットで噂となります。

 

この話は、まったく秋元さんとは関係のない事実無根の話でした。

 

しかし、連日不眠不休続きの秋元さんにとっては、自身はデマであると思っていても、このつらい出来事に疲弊しきってしまいました。

 

「笑えてきた」発言に関しては、中継先にいる女性スタッフの方の声だったそうです。

 

震災で混乱しているなか、「”局の方から中継先につなげろ!”と言われても何をどう伝えたらよいのか」という悲哀に満ちた表現のつもりだったようです。

 

しかしながら、当事者そして悲しみに包まれながら報道を見ている日本国中の視聴者にとっては不快にとらえる方も多かったことでしょう。

 

震災から複数年が経過しましたが、まだまだ多くの方が悲しみに包まれています。

 

震災続きの日本ですが、一つ一つの震災で起こった出来事が風化することの無いよう心にとめておきたいものですね。

 

 

 

 

喫煙者なの?

 

最近は嫌煙傾向にあり、男女問わず喫煙者は肩身の狭い思いをしているのではないでしょうか?

 

2011年ごろに、秋元さんが路上で喫煙する姿を週刊誌にキャッチされています。

 

お嬢様イメージの秋元さんが喫煙者だとは、意外と思うのと同時に、大きなイメージダウンと感じます。

 

2013年に子供が生まれているので、妊娠中は禁煙されていると思います。

 

人気アナウンサーとして活躍の裏には、ストレスも多いと思いますが、タバコに頼ることなく、自分をコントロールできる淑女であって欲しいものです。

 

今回はここまでです。

これからも、秋元優里さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!