坂本美雨の結婚した旦那は?両親は大物ミュージシャン!宗教はエホバなの?

2018年8月29日

歌手として活躍の坂本美雨さん。

 

さかもとみう

 

無類の猫好きということでも有名です。

 

飼い猫の名前は「サバ美(さばみ)」ちゃん。

 

2

 

「ネコ吸い」という独自の猫の愛し方をしており、猫のふわふわのおなかに顔をうずめ、深呼吸するかのようなスキンシップをしています。

 

ネコの保護活動にも、かなり尽力されています。

 

FreePets~ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会(通称ふりぺ)」に参加しているそうです。

 

もちろん保護された猫たちにも「ネコ吸い」のスキンシップは忘れず、はじめはその様子をみたスタッフは驚いていたそうです。

 

サバ美ちゃんとの出会いも、里親募集サイト「いつでも里親募集中」からでした。

 

「サバ美」という名前も、保護センターにてすでに名づけられていたもので、名前を呼ぶと「にゃぁ~」と返事をしていたので、そのままで呼んでいるそうです。

 

坂本さんに出会ったサバ美ちゃんは幸せですね。

 

保護される前は、木に縛り付けられていたことがあったそうです。

 

人間の勝手で不幸になる猫たちが、1匹でも多く幸せになることができるといいですね。

 

 

<ads by google>

 

 

では、本題です。

 

坂本美雨結婚した旦那は?

 

坂本美雨さんは、2014年に結婚されました。

 

結婚した旦那様は、ブックディレクター、編集者として活躍の一般人ということです。

 

もちろん、サバ美ちゃんのことも愛してくれているそうです(笑)。

 

サバ美ちゃんに続く、素敵な出会いがあったのですね。

 

両親は大物ミュージシャン!

 

坂本さんのご両親は、ご存じの方も多いと思いますが、父親が歌手、作曲家、音楽プロデューサー、ピアニスト、キーボーディストと幅広く音楽業界で活躍の坂本龍一さん。

 

3

 

母親は、歌手、作曲家として活躍の矢野顕子さん。

 

4

 

美雨さんは、音楽性の高い素晴らしい遺伝子を継承しているようですね。

 

お腹にいるときから、ご両親の素晴らしい音楽を聴き、胎教となっていたことでしょう。

 

音楽を人に伝えるという使命を、もともと持って生まれてきた感じがします。

 

しかしながら、ユニークなご両親で、美雨さんが誕生した時、命名の第二候補はなんと雲子とかいて読みは「う〇こ」だったと母親である矢野顕子さんが明かしています。

 

「美雨」でよかったですね。

 

 

<ads by Rakuten>

 

宗教エホバなの?

 

坂本さんが宗教エホバの証人に入信しているという噂があります。

 

母親である、矢野顕子さんが入信していたので、娘も入信したという話ですが、確証はありません。

 

私、エホバの証人に限らず、宗教の知識に乏しいのですが、エホバでは離婚が許されていないそうです。

 

お母様は坂本龍一さんの前にも離婚経験がありますので、2度離婚されています。

 

このため、入信していない、もしくは現在は入信していないのではという話でした。

 

芸能人にはよく、どの宗教に入信している?という話も多く見られます。

 

しかし、ファンを勧誘するわけでもなく、宗教色のある芸能活動しているわけでもなく、楽しませてくれているのならどんな宗教でもいいのでは??と思いました。

 

猫たちにとっては、美雨さん自身が、救いの女神様に見えていることでしょうね。

 

今回はここまでです。

これからも、坂本美雨さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!