吉岡里帆の大学は?書道は8段!グラビア時代画像!電撃結婚?極小水着テレカが高額!

アイドル,女優

女優、グラビアアイドルとして活躍の吉岡里帆さん。

 

1993年生まれで、出身地は京都府京都市右京区。

 

 

学歴は、京都府立嵯峨野高校、京都橘大学文学部を卒業。

 

中学生の頃は、2004年に公開された映画「スウィングガールズ」を見て吹奏楽部に憧れ、入部。

 

アルトサックスを担当しました。

 

高校でも吹奏楽部に入りましたが、土日も休みがなく厳しい指導に、自分のような中途半端な気持ちで続けるのは申し訳なく思い、退部。

 

その後、ソフトボール部のマネージャーや軽音部に入りましたが、打ち込む気持ちが続かず、退部。

 

自分が何をやりたいのか、はっきりしなかったので、大学生になったら大きな事をやってやるぞ!という気持ちを秘め、バイトでお金を貯めていたそうです。

 

18歳の時、アルバイト先から映画「天地明察」のエキストラのバイトを紹介され出演。

 

これが演技の世界へ興味を持ち始める第一歩となりました。

 

エキストラの仕事をした時に知り合った人に誘われ、つかこうへいさんの作品である「銀ちゃんが、逝く」や、「蒲田行進曲」などの演目の学生演劇を見に行き、演劇の世界に心が奪われ始めました。

 

大学生になり、東京にある劇団養成所に所属。

 

地元の京都から東京へ週末通うために、多い時には4つものバイトを掛け持ちし、演技を学ぶための資金作りをされていたそうです。

 

2014年に公開の自主制作映画「イルカ少女ダ、私ハ」で、主演を務めました。

 

 

 

そして、2015年に上京し、本格的に女優としての活動を開始。

 

2016年にNHKで放送された「あさが来た」に出演したことで、さらに幅広い年齢層に知名度をあげました。

 

 

 

 

もくじ

吉岡里帆書道は8段!

 

吉岡里帆さん、書道の腕前はなんと「8段」なのだそうです。

 

小学校2年生の頃から習い始め、将来は女優の他に、書道家になりたいという夢も持っていたため、大学では日本語日本文学科書道コースに3回生まで在籍されています。

 

 

書道家の道へ進むと思っていた家族や友人、学校の先生の反対があったため、バイトを掛け持ちして資金作りされていたのですね。

 

吉岡里帆さんの女優への道を応援してくれた人は、小学生のころからお世話になっていた書道教室の先生だけだったそうです。

 

「書道はいつでもできるから、今しかできないことをやりなさい。」

 

と、後押ししてくれたそうです。

 

もちろん家族の支えもあったと思いますが、素敵な書道の先生との出会いも今の吉岡里帆さんの活躍につながっていたのですね。

 

 

 

 

グラビア時代画像!

 

グラビアアイドルとして活躍していた時期もあります。

 

母親は反対していたそうですが、吉岡里帆さん自体はやったことがないお仕事だったので戸惑いが当初あったそうですが、今では互いにリスペクトしあえる切っても切れない強いつながりができたそうです。

 

では、ご覧ください。

 

吉岡里帆さんのグラビア時代画像!←こちらから

 

素敵ですね。

 

 

 

電撃結婚?

 

吉岡里帆さん、気づけば年齢がアラサーとなりました。

 

あまりのキュートさに、ファンも結婚が気になっているようです。

 

2021年5月頃、電撃結婚でCM降板?というネットニュースが流れました。

 

この頃電撃結婚したのが、星野源さんと新垣結衣さん。

 

 

 

吉岡里帆さんは、星野源さんと「日清どん兵衛」のCMで共演されていたことから、「電撃結婚」の関連ワードが吉岡里帆さんの方にも見られるようになってしまったようですね…。

 

 

さらに、新垣結衣さんは同じく「日清」の「チキンラーメン」のCMに出演していたことから、ネットでは「どんぎつねさんが、チキンラーメンに負けた…」という辛辣なコメントがみられました😫

 

吉岡里帆さんの最近の熱愛の噂というと、2022年5月に公開された映画「ハケンアニメ!」で共演の中村倫也さん。

 

これまでも色々な作品でイケメン俳優と共演するたびに「交際しているのでは?」と噂になっていますが、実際には写真をとられた人というと俳優の佐藤健さんとの話。

 

 

佐藤健さんの自宅へすっぴんの吉岡里帆さんが入っていったというのですが、双方の事務所は交際を否定。

 

しかもツーショットをとられたわけではないという状況。

 

これまで、確証に至るような熱愛報道はないようですね。

 

ファンは安心したでしょうか?

 

でも、そろそろ素敵なパートナーはいらっしゃるのでしょうね🙄??

 

 

 

 

極小水着テレカが高額!

 

2022年にもグラビア登場している、吉岡里帆さん。

 

グラビアアイドルとしての人気も相変わらずのようです。

 

現在は携帯電話の普及により使われなくなったテレフォンカード。

 

それが、吉岡里帆さんのグラビア画像のテレフォンカードはいまだにオークションで5万円台、中には10万円に近い金額を提示しているものも見られます。

 

吉岡里帆さんの極小水着テレカ←こちらから

 

吉岡里帆さんのテレカ1枚で、スマホ1台購入できる金額で取引されているなんて、スゴイですね。

 

今回はここまでです。
これからも、吉岡里帆さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)