中孝介がカミングアウト!結婚式は中国?読み方や身長は?筋肉画像!

2022年4月12日歌手・音楽家

歌手として活躍の中孝介さん。

 

名前の読み方は、「なか」ではなく、「あたり」さんと読みます。

 

1980年生まれで、出身地は鹿児島県名瀬市。

 

 

 

学歴は、大島高校、琉球大学法文学部を卒業されています。

 

それまではJ-POPばかり聞く少年でしたが、高校1年生の頃に当時高校3年生だった歌手の元ちとせ(はじめちとせ)さんの「シマ歌」を聞き、歌唱力のすばらしさと、同年代の子が地元の文化を大切に継承していることに感動。

 

 

奄美大島育ちの中孝介さんは、あらためて島唄のすばらしさに気が付き、自分も歌うことで人を感動させるような仕事をしたいと考え、歌手を目指しました。

 

当初は同年代の方が歌う島唄の曲を色々聞くようになりましたが、島唄のカラオケ大会を見た時に年配の方々の味わいある歌い方に再び感動。

 

おとしよりたちの独特の歌いまわしやうねりなど聞きこんで、自分のものにしていったそうです。

 

島の文化をもっと学びたいと思い、介護系の専門学校で学んでいましたが、琉球大学へ入学しました。

 

大学卒業後の2006年に「それぞれに」で、メジャーデビューを果たし、現在に至ります。

 

 

中孝介がカミングアウト!

 

中孝介さんの名前を検索すると「カミングアウト」というワードが出てきますが、何をカミングアウトされたのでしょうか?

 

良質な筋肉づくりのため、「サラダチキン」を持ち歩いていることでした(笑)。

 

「世界一優しい歌声」といわれる中孝介さん。周囲のスタッフから「優しくて繊細な、か細いイメージ」であった欲しいと言われますが、体を鍛えることをやめられないのだそう。

 

イメージと違って、筋肉がムキムキすぎると注意されることもあるんだそうです(笑)。

 

それに対し、中孝介さんは成人男性が毎日ひげを剃るのと同じくらい、鍛えることは日常の事と思っていると答えていました。

 

後ほど、どれほどすごい筋肉なのか、お伝えしますね。

 

 

 

 

結婚式は中国?

 

中孝介さんの結婚式についても注目されていますが、まず、ご結婚されているのでしょうか?

 

色々調べましたが、ご結婚の話はみつからず、おおかたまだご結婚されていないのでは?という事です。

 

中孝介さんの現在の年齢は、40歳を過ぎたところ。

 

まだまだ歌手活動に夢中なのかもしれませんね。

 

自身の歌が、人気結婚式ソング選ばれていたり、中孝介さんの公式ブログを拝見しますと、友人の結婚式に出席してきました~という記事も見られました。

 

中国というワードについてですが、デビュー直後から、香港や台湾、中国大陸でも中孝介さんの曲はリリースされており、アジア圏でも人気があるそうです。

 

2007年の日中国交正常化35周年を記念した日中文化・スポーツ交流年の公式テーマ曲に中国人女性歌手の韓雪さんとのデュエット曲「言葉はいらない」が起用されています。

 

日中友好の懸け橋としても活躍されているのですね。

 

<ads by Rakuten>

 

身長は?

 

ライブ会場でも存在感をかなり感じますが、中孝介さんの身長はどのくらいなのでしょうか?

 

調べましたが、公式なプロフィールとしての身長はわかりませんでした。

 

ネット情報では172~175cmくらいではという話が多く見られました。

 

 

筋肉画像!

 

先ほどお伝えした通り、日々、筋肉づくりに励んでいるという中孝介さん。

 

早速ご覧ください。

 

中孝介さんの筋肉画像!

 

 

筋肉もりもりで、Tシャツがピチピチですね。

 

今回はここまでです。
これからも、中孝介さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)