崎山つばさドラムは上手?舞台刀剣乱舞画像!カレーをプロデュース?父は音楽家なの?

2022年4月12日俳優

俳優として活躍の崎山つばささん。

 

1989年生まれで、出身地は千葉県。

 

 

学歴についてですが大学まで卒業されていますが、学校名は不明です。

 

高校は地元の佐倉東高校では?という話が見られますが、確証に至りませんでした。

 

高校時代からエキストラの仕事をしていましたが、当時はフットサルに夢中の少年であり、将来は美容師になりたいと思っていたそうです。

 

芸能界に入ろうと思い始めたのは大学生になってからで、大学生の頃も読者モデルをするなど自分が将来やりたいことはこれだ!と思い、友人が企業に履歴書を送る中、崎山つばささんは芸能事務所に履歴書を送っていたと笑っています。

 

大学卒業後、2014年に舞台作品で俳優デビュー

 

2021年には日本テレビ系列で放送のドラマ「140字の恋」で初主演を飾りました。

 

これまでは舞台中心に活躍されていますが、今後はテレビでも活躍が多くみられそうですね。

 

 

崎山つばさドラムは上手?

 

崎山つばささんの名前を検索すると「ドラム」という関連ワードが見られますが、ドラマーとして活躍されているのは「崎山翼」さんという同じ名前の呼び方をする方の事でした。

 

 

同じ名前で多くのファンを楽しませてくれている人がいらっしゃるのですね。

 

 

<スポンサーリンク>

 

舞台刀剣乱舞画像!

 

崎山つばささんの出世作ともいえる舞台「刀剣乱舞」。

 

崎山つばささんは「石切丸」というキャラクターを演じました。

 

では、ご覧ください。

 

崎山つばささんの刀剣乱舞・石切丸画像!

 

 

他にもアニメ(2次元)のキャラクターを舞台(3次元)で演じていることから、2.5次元俳優という異名もあります。

 

刀剣乱舞は幾度も再演されていますが、舞台を見てくれたファンのするどい考察やスタッフの意見などを取り入れ、毎回進化した石切丸を崎山つばささんのオリジナルで演じているそうです。

 

リピーターも多いのでしょうね。

 

<ads by Rakuten>

 

カレーをプロデュース?

 

2021年2月、崎山つばささんがプロデュースしたカレーが販売されました。

 

名前は「崎山ツバサの純喫茶ビーフカレー」といって、税込550円で販売。

 

 

崎山つばささん、週に3~4回はカレーを食べるというカレー好きなのだそう。

 

現在はスープカレーも販売されています。

 

気になる方は、崎山つばささんの公式HPをご覧くださいね。

 

 

父は音楽家なの?

 

2021年4月にミニアルバム「latte」をリリース。

 

その中の「story」という曲は父親が作曲されているそうです。

 

 

父親とコラボしたのは、今回が初めてではなく、崎山つばささんが2018年にリリースしたファーストアルバム「UTOPIA」の「IN THE HIGHWAY」という曲も父親が作ったそうです。

 

父親は昔バンドを組んでいたそうで、その時に曲をいくつか作っているということで、今後もアルバム作成する時には父親とのコラボ曲が入りそうです。

 

素敵な親子関係ですね。

今回はここまでです。
これからも、崎山つばささんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)