小野みゆきの現在は?若い頃・デビルマン画像!息子と夫は?ハーフ?

女優

女優として活躍の小野みゆきさん。

 

1959年生まれで、出身地は静岡県沼津市。

 

 

本名は、西野美雪さんといいます。

 

学歴は、家政大学付属女子高校を卒業されています。

 

高校卒業後はエスカレータ式に東京家政大学へ進学するつもりでしたが、骨折によりまさかの出席日数不足で進学をあきらめたそうです。

 

1979年の自身が20歳の頃、資生堂サマーキャンペーンガールに選ばれました。

 

 

眼力があり、一目でハートを撃ち抜かれてしまいます(笑)。

 

ツイストの「燃えろいい女」、世良公則さんの声がかなりスパイシーなCMですね。

 

 

小野みゆきの現在は?

 

2020年7月公開の映画「クシナ」の出演が、女優として約10年ぶりの撮影となった小野みゆきさん。

 

2005年の「ハサミ男」以来の映画出演だったそうです。

 

映画「クシナ」は、2016年に撮影され、アジアン映画祭で「JAPAN CUTS Awards」を受賞されていましたが、監督の速水萌巴さんの自身の内面的な思いからこれまで未公開となっていました。

 

現在は、海外に拠点・自宅があるそうです。

 

撮影時、シワが目立たないように力を入れないでなど、指導があることもあるそうですが、今後は自分の生きざま強さとして、刻まれているシワもそのまま生かせるような作品に出演したいそうです(笑)。

 

次の小野みゆきさんの出演作品も楽しみですね。

 

 

若い頃・デビルマン画像!

 

1959年生まれの小野みゆきさん、年齢はなんと還暦を迎えられています。

 

かわらぬ美しさに年齢をうかがうと驚きです。

 

子供の頃のニックネームの一つに「デビルマン」と言われていたのだそう。

 

そして、バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげです」で、「デビルタカマン」というコントで、デビルマン役を演じました。

 

 

確かに再現力高いかも…。

 

自虐的に子供の頃、怖い顔と言われていたとコメントされています。

 

では、その他の若い頃画像はこちらから!→小野みゆきさんの若い頃画像

 

確かに眼力を感じますが、怖いという印象ではないですね。

 

<ads by Rakuten>

 

息子と夫は?

 

小野みゆきさんは、2度結婚されているそうです。

 

お一人目のとなった方は、俳優の清水昭博さん。

 

 

子供についてですが、息子が一人いますが清水昭博さんの子供ではなく、離婚後に誕生されています。

 

しかし、息子の父親とは未入籍なんだそう。

 

現在は息子の父親とは別の一般の方と再婚されているという話です。

 

人生いろいろあったのですね。

 

息子にはずっと女優であることを隠し続け、普通の母親として努めてきたそうですが、学校行事などで伺うと「小野みゆきだ」とささやかれることがとっても嫌だったそうです。

 

「芸能人であるのは、仕事の時だけ」という割り切りを持っているそうで、本当は女優よりも美術や制作側のお仕事がしたいのだそうです。

 

素敵な考えを持った母親の背中をみて息子さんは育ったのですね。

 

 

ハーフなの?

 

小野みゆきさんというと、色白で日本人離れした端正なお顔立ちですが、ハーフなのでしょうか?

 

調べてみますと、ハーフではないという話が多くみられますが、ご本人のコメントはなく、確証に至りませんでした。

 

ご両親も端正なお顔立ちなのでしょうね。

今回はここまでです。
これからも、小野みゆきさんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)