藤山直美のドラマや舞台は?現在乳がんは?結婚は?息子や甥っ子は?

女優

女優として活躍の藤山直美さん。

 

本名は、稲垣尚子さんといます。

 

 

京都府生まれで、父親は松竹新喜劇の藤山寛美さん。

 

 

1990年、享年60歳という若さで亡くなっていますが、戦後の昭和に多くの笑いを届けてくれました。

 

母親は祇園の舞妓さんだったそうです。

 

人を楽しませる能力の高さは、ご両親から引き継いだものなのでしょうね。

 

 

藤山直美のドラマや舞台は?

 

近年は舞台中心に活躍されていましたが、2020年年明け、テレビ東京系列で放送の開局55周年記念ドラマ「最後のオンナ」で主演を務めました。

 

演技に集中したいという理由で、お仕事の掛け持ちは基本的にしないという藤山さんのこだわり。

 

 

貴重なドラマ出演作品となりそうです。

 

そして舞台ですが、公演2か月前の事前販売でも夕方の一部に完売が出ているほど人気があります。

 

 

ぜひ、生の藤山直美さんの演技を舞台で感じてみたいものですね。

 

こちらの記事もどうぞ!

岸部一徳と岸部シローの兄弟仲は?現在体調不良?嫁と息子は?内田家との関係は?

 

 

現在乳がんは?

 

2017年2月、初期の乳がんであることが判明。

 

4月に大阪で予定していた主演舞台「おもろい女」の上演は全日程中止となりました。

 

 

舞台公演中止、無念だったと思います。

 

そして、2018年4月復帰公演を行っています。

 

 

復帰舞台は中止となった「おもろい女」

 

復帰舞台は、芸術祭大賞、芸術選奨文部科学大臣賞、そして読売演劇大賞の優秀女優賞などなど数々の賞を受賞されました。

 

現在乳がんについて「完治したと言ったら大ペテン師になる」というコメントがみられ、定期的な検査を続けているということです。

 

初期で発見できたのも、もう10年以上定期的に健診を受けてきたからといいます。

 

発見のタイミングによっては人生を左右するガン。

 

やはり乳がん健診は定期的に受けることが大切ですね。

 

<ads by Rakuten>

 

結婚は?

 

結論からお伝えしますと、藤山直美さんは結婚歴がありません。

 

30歳代の頃、結婚を意識していた彼氏がいましたが、1990年に父親が他界したことで、舞台に本格的に取り組むことを優先し、別れたということです。

 

子供の頃、「子供を産んで専業主婦になる」という夢を持っていましたが、40歳を過ぎてあきらめたとコメントしています。

 

プライベートでは、やしきたかじんさんと結婚するのでは?と噂されるほど生前仲の良さが伺えました。

 

 

やしきたかじんさんは、3度結婚されていますが、1988年から1993年頃は婚姻関係がありませんので、もしかすると結婚を意識したのはやしきたかじんさんだったのでしょうか?

 

二人に結婚の話があったのかは確証には至りませんが、素敵な思い出は二人だけのもののようですね。

 

 

息子や甥っ子は?

 

先ほどの項目でお伝えした通り、結婚されていないので、息子について多くの方が関心を持っているようですが、藤山直美さんには息子はおりません。

 

実妹のっ子と姪っ子を溺愛しており、甥っ子は俳優の藤山扇治郎さん。

 

2018年に元宝塚女優の北翔海莉さんと結婚されています。

 

 

2018年5月に上演の舞台「蘭RAN-緒方洪庵浪華の事件帳」で共演したことが縁となり、スピード結婚といわれていますが、伯母もキューピッドになっていたのでは??と思います。

 

2008年の宝塚スカイステージのトークで藤山直美さんは、北翔海莉さんと共演。

 

元より、北翔海莉さんが藤山直美さんの大ファンだったことからこのトークが実現。

 

北翔海莉さんの方が宝塚とは違う世界の演劇において悩んでいることなど藤山さんへ質問し、ズバズバと藤山さんは答えを返します。

 

宝塚女優さんのファンはかなり熱心な方多いのですが、藤山さんとのトーク番組終了後、「みっちゃんの演劇人生に良い刺激を与えてくれた。」という趣旨の好意的なコメントが多く見られました。

 

今では、甥っ子の奥さんも溺愛していることでしょうね。

 

今回はここまでです。
これからも、藤山直美さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)