大竹まことの息子と娘が逮捕?過去に死亡事故!嫁は?双子の弟画像!

お笑いタレント

お笑いタレントとして活躍の大竹まことさん。

 

本名は「大竹真」と書きます。

 

 

お笑いユニット「シティボーイズ」の一員でもあります。

 

 

シティーボーイズの結成は1979年。

 

結成からなんと40周年以上経過したのですね。

 

個性が強すぎる3人ですが、長きに渡りユニットを続けるとは、お互い尊敬しあえる部分が大きいからなのでしょうね。

 

 

大竹まことの息子と娘が逮捕?

 

2018年、大竹まことさんのが違法薬物所持のため逮捕されるというニュースがありました。

 

芸能界のご意見番として、時に厳しいコメントをしてきた大竹まことさん。

 

 

一部の方から、「人に厳しいことを言っておいて、娘はなにやっているんだよ。」という趣旨のコメントがネットにみれます。

 

一方で、「娘はもう、28歳なんだから個人で責任を取るといい。」という意見も見られました。

 

大きなお金の流れのある芸能界。

 

薬物汚染が早く淘汰されることを願います。

 

そして、息子についてですが、大竹涼太さんといい、父親も所属のシティーボーイズの所属事務所「ASH&Dコーポレーション」にマネージャーとして勤務されています。

 

親子二人三脚ですね。

 

そして2014年には初孫が誕生し、2017年頃には「現在孫が二人いる」という話を自身のラジオで語っていました。

 

気づけば年齢も70歳代となり、すっかりおじいちゃまとなっていたのですね。

 

 

過去に死亡事故!

 

1996年、大竹まことさんが運転していた車が2人乗りのバイクと接触。

 

乗車していた男性の1人が亡くなるという痛ましい事故が過去にありました。

 

この事故により、大竹さんは芸能活動を約2週間自粛しています。

 

死亡事故を起こしておきながら、短期間で芸能界復帰というと、どんな事故状況だったのか気になりました。

 

調べてみますと、大竹さんが交差点に進入した時に男女がのったバイクが大竹さんの車の横にぶつかりました。

 

大竹さんは信号を守っており、事故後の対応や事故処理の立ち合いなどすべて適切だったそうです。

 

人が亡くなってしまったことで、大竹さんはひどく落ち込み、2日間、食事も水分も食べられなくなくなったそう。

 

しかし、芸能界復帰を速めたのは、遺族からの早く復帰してくださいという願いからといいます。

 

大竹さんの誠意ある対応や配慮が遺族に伝わり、事故後の記者会見では、「二人のどちらのご両親からも立派な言葉を掛けてもらいました」目を赤くし、コメントされています。

 

被害者側も加害者側も人生が一変してしまう交通事故。

 

人生で絶対起こらないようにしたい出来事ですね。

 

<ads by Rakuten>

 

嫁は?

 

大竹まことさんの嫁について、ほとんど情報が見当たりませんでした。

 

同じ劇団にいた方と結婚したのでは?という話がありますが、「きたろう」さんについてはご本人のコメントがあるので、信憑性が高いのですが、大竹さんは奥様についてほとんど語られていません。

 

結婚式は何年に行われたのかは不明ですが、ネットでは、軽井沢で挙式を上げ、馬車にも乗っていたという話が見られました。

 

本当なら、物語に出てきそうな結婚式だったのですね。

 

 

双子の弟画像!

 

大竹まことさんは、一卵性双生児の兄がいます。

 

弟は大竹オサムさんといい、ジャーナリスト、作家として活躍されています。

 

過去には世田谷区に「ゴッサム・カフェ」というレストランを切り盛りされており、料理人としても活躍されています。

 

一卵性の双子だと、顔がそっくりな場合が多いようですが、大竹さんのもやはりそっくりなのでしょうか?

 

では、ご覧ください。

 

大竹まことさんの弟画像!←こちらから!

 

大竹オサムさんの画像なのか、大竹まことさんの画像もまざっているのか、なんだかわかりません(笑)。

 

ネットでは、本当に二人がそっくりというコメントが多く見られました。

今回はここまでです。
これからも、大竹まことさんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)