古手川祐子の今は?娘と旦那は?昔ASKAと何が?現在妹は?

女優

女優として活躍の古手川祐子さん。

 

1976年に開催された「カネボウ・サラダガールコンテスト」で一万人を超える応募総数の中から見事グランプリに輝き芸能界入りを果たしています。

 

 

オーディションは、カネボウのイメージキャラクターとしてCM出演するだけではなく、当時飛ぶ鳥を落とす勢いの人気俳優であった三浦友和さんが出演する映画のオーディションも兼ねていたそうです。

 

そして、1976年公開の三浦友和さん主演の映画「星と嵐」で、古手川祐子さんは映画デビューされています。

 

応募者一万人の中で、一番光るものがあったのでしょうね。

 

 

古手川祐子の今は?

 

近年、めっきりメディアで見かけることが少なくなった古手川祐子さん。

 

はどう過ごされているのでしょうか?

 

2016年2月に、新橋演舞場の舞台で喜劇に初挑戦。

 

同年、日本テレビ系列で放送のドラマ「ゆとりですがなにか」の第9話に出演。

 

それ以来、出演が見られません。

 

特に病気に臥せっているというわけでもなく、所属事務所の「エーチーム」の担当者は、今後も女優活動を続けていくとコメントされています。

 

古手川祐子さんの現在の年齢は、なんと還暦を迎えています。

 

今後は熟女とか美魔女というキーワードが似合う女優さんとなりそうですね。

 

 

娘と旦那は?

 

古手川祐子さんは1986年に結婚されています。

 

旦那様となった方は、俳優の田中健さん。

 

二人の出会いは、1980年にテレビ朝日系列で放送されたドラマ「夜の傾斜」で共演したことでした。

 

初めて顔を合わせた時から「結婚するかも?」という直感があったのだそう。

 

 

しかしながら、幸せな結婚生活は続かず、1999年に離婚されています。

 

離婚前の5年間はすでに旦那の田中健さんの方が家を出て、都内にマンションを借りて別居していました。

 

別居が始まった当初から、田中健さんは署名捺印した離婚届を渡していたそうです。

 

そして、1999年の古手川祐子さんの40歳の誕生日に田中健さんから「3年前から交際している女性がいる」と電話で言われ、離婚を決意したのだそう。

 

切ない話ですね。

 

古手川祐子さんの方はその後再婚話はありませんが、田中健さんは2000年に先程お伝えした方とご結婚。

 

女優として活躍の経歴があり、おばが女優の加賀まりこさんという加賀千景さんが現在の奥様です。

 

田中健さんとの間に誕生した子供は一人。

 

1987年にが誕生しています。

 

娘は女優の綾那さん。

 

 

さすが、美男美女の両親の子供ですから、クオリティも半端ないです…(汗)!

 

 

自称、ゲーマー女優としてゲーム業界でも活躍されています。

 

でも、ツイッターをみると、実は母の方がレベル高いというツイートが見られたりします(笑)。

 

親子でゲームをして仲がよさそうですね。

 

<ads by Rakuten>

 

昔ASKAと何が?

 

歌手・作詞作曲家として活躍のASKAさん。

 

薬物で逮捕されて以来、メディアで見かけることが少なくなりました。

 

https://twitter.com/Billboard_JAPAN/status/1165883663789297664?s=20

 

古手川祐子さんとASKAさんの関係というと、1991年に古手川祐子さんが発売したアルバム「Bonté 」に収められている曲「恋」の作詞作曲を手掛けたのがASKAさんでした。

 

このことをきっかけに二人の距離が縮まり、W不倫の噂が立ちました。

 

田中健さんとの離婚のきっかけもASKAさんとの出会いが一つといわれています。

 

長く交際に発展することはありませんでしたが、お互い才能があると惹かれあってしまうものかもしれませんね。

 

 

現在妹は?

 

古手川祐子さんのは、同じく女優として活躍の古手川伸子さん。

 

1995年に芸能界を引退されています。

 

1996年に日本プロサーフィン連盟前理事長の腰添健氏と結婚されましたが、その後離婚されています。

 

元旦那は、2011年にタレントの森泉さんと不倫報道が流れました。

 

離婚の理由はやはりこの不倫という話です。

 

姉妹で離婚されているとは、切ないですね。

今回はここまでです。
これからも、古手川祐子さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)