山村紅葉の若い頃がきれい!痩せた?父親が再婚!相続は?夫と子供は?

女優

女優として活躍の山村紅葉さん。

 

本名は吉川紅葉さん(旧姓が山村)。

 

元国家公務員で、大阪国税局に努めていたという女優としては異色の経歴があります。

 

 

では、本題です。

 

山村紅葉の若い頃がきれい!

 

これまで数多くのサスペンスドラマに出演しつつ、近年はフジテレビ系列で放送の「スカッとジャパン」で、迷惑なおばさん役をこってりと演じている山村さん。

 

 

しかし!?若い頃はとってもきれいだったという話です(笑)。

 

では、ご覧ください。

 

山村紅葉さんの若い頃画像!←こちらから。

 

現在はアイメイクで目元をくっきりさせていますが、若い頃はさほどアイメイクをされていなくても、くりくりおめ目でかわいらしかったですね。

 

 

痩せた?

 

20歳代の頃は、婦人服のサイズが5号・7号だったという山村さん。

 

5号、7号というと、スカートなどはウエストが70cmぐらいです。

 

細身ですね~!

 

これまで安定感のあるふくよかなイメージでしたが、最近痩せたようです。

 

 

確かに、あごのラインがとんがってきたような…。

 

これまでも2014年にはお酒を控えるなどで8kg減量、他ダイエットにチャレンジされていますが、リバウンドされていました。

 

そして2018年人生最後のダイエットとして「たかの友梨”式・黄金5法則」にそってチャレンジ。

 

スタート時は61.1kg。

 

それをたったの3か月で、11.5kg減量に成功し、体重は40kg台となりました。

 

さて、人生最後のダイエット、有言実行が続くとイイですね。

 

<ads by Rakuten>

 

父親が再婚!仕事は?

 

山村さんの母親といえばミステリー作家の巨匠、山村美紗さんですね。

 

では、父親は誰なのでしょうか?

 

山村さんの父親は、高校の数学教師(退職後は、主に妻をモデルとした画家)として働いていた山村巍(たかし)さん。

 

母親の山村美紗さんも元々は中学校の国語教師をしていましたが、幼い紅葉の面倒を見る為に教師を退職。

 

退職後、小説を書き始めたそうです。

 

1996年に都内のホテルにて心不全により享年65歳という若さで、山村美紗さんはこの世を去りました。

 

それから10数年後の2008年、父親は39歳年下の女性と再婚されています。

 

紅葉さんよりも年下の母親ということになります。

 

お嫁さんとなった方は、20歳代の頃から自身もモデルとして活動しながら、モデル派遣、デッサン会主宰、イベントプロデューサーとして活躍の山村祥(しょう)さん。

 

祥さんが山村美紗さんの面影を感じたことからモデル依頼し、絵を描いているうちに、結婚に至ったのだそうです。

 

余りの年の差夫婦に結婚に至っては周囲の心配もあったようですが、現在も夫婦で個展を開くなど精力的に活躍されています。

 

父親は2018年に90歳となっていますが、とってもお若い!

 

私生活が充実されているからなのでしょうね。

 

ネットにも親子(?)3人で画廊と思われる場所で移る画像がいくつか見られます。

 

高齢の父親ということもあり、遺産問題が起こるのでは?という下世話な心配は無用の関係のようです。

 

 

夫と子供は?

 

夫は元財務相の官僚。

 

紅葉さんと3日ほど上司部下の関係であったことから、恋愛に発展したそうです。

 

1987年に結婚しましたが、子供に関する情報が見当たりませんでした。

 

子供の代わりではないですが、紅葉さんは筋金入りのキティラーということで、家はキティーちゃんグッズに囲まれています。

 

永遠の少女ですね。

今回はここまでです。
これからも、山村紅葉さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!