カメ止め・スカッと濱津隆之の結婚は?ヒゲと歯並びが!職歴は?

俳優

俳優として活躍の濱津隆之さん。

 

俳優としての活躍は2011年から。

 

 

その時の年齢は30歳となる年。

 

遅咲きの俳優さんなのですね。

 

 

では、本題です。

カメ止め・スカッと濱津隆之の結婚は?

 

濱津隆之さんを一躍有名にした作品というと、2017年公開の映画「カメラを止めるな!」です。

 

映画のジャンルとしては「ホラー」。

 

コメディーではないのですね。。。

 

2018年の新語・流行語大賞候補に「カメ止め」もノミネートするほど注目を集めた映画で、興行収入はなんと、31.2億円といわれ、同年の邦画興行収入ランキングの7位に。

 

製作映画会社は大手のの映画会社ではなく、ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7弾企画の予算300万円のインディーズ映画でした。

 

日本を含め世界12か国で上映され、各国で様々な賞を受賞しています。

 

これほどの成功を収めたのは、SNSのおかげなんだとか。

 

作品がヒットしたことで、主演の濱津さんも遅咲きながらも、人気が急上昇。

 

フジテレビ系列で放送の「スカッとジャパン」でも好演を見せています。

 

結婚についてですが、はっきりしておらず、2013年時点で母親と暮らしていることを話しています。

 

 

ヒゲと歯並びが!

濱津孝之さんのトレードマークというか、チャーミングポイントというと、「ヒゲ」。

 

映画「カメラを止めるな!」以前はあまり伸ばしたことはなかったそうです。

 

映画出演後は、ヒゲありの濱津さんのイメージでの役柄のオファーが多いようで、しばらくはやしておこうかな?と考えているようです。

 

そして、「歯並び」の悪さも気になります。

 

 

麺類を食べるのが困難というほど、悪い歯並びなんだそう。

 

バラエティー番組に出演し、診察してもらったところ、なんと矯正器具では難しく、手術が必要と診断。

 

番組内では、治療を断念されていました。

 

それはそれで、チャーミングポイントですね。

 

 

職歴や事務所は?

 

芸能界デビューは始めにもお伝えした通り、自身の年齢が30歳となるころ。

 

それまでの職歴といいますと、東洋学園大学を卒業後、居酒屋で一年間バイト。

 

職業が見つからなかったためにバイトをしていたわけではなく、NSC(吉本興業の養成所)に入るためにお金を貯めるためだったそう。

 

そこそこ活躍が期待されていたようで、選抜クラスに在籍しお笑いライブのステージに幾度か登場されていました。

 

NSC卒業後は音楽の方に気持ちが移ってしまい、「DJ.HAMAONE(ハマワン)」という名前で活動しました。

 

しかし、現実は甘くなく、DJでこの先、生計を立てることは難しいと感じ、30歳前にDJでの活躍を断念しました。

 

しかし、一般職に就くことが考えられず、大手のエキストラ会社に登録するなど、次に俳優の道を志します。

 

フリーの役者として舞台や学生が作る映像作品などで活躍されているうちに、出世作である「カメラを止めるな!」にであったのですね。

 

夢をあきらめないで努力し続けると、人生いつチャンスが巡ってくるのかわかりませんね。

 

事務所に所属したのも2019年2月に「アニモプロデュースに所属しました」とツイートが見られたので、まだ最近の話なのですね。

 

今回はここまでです。

これからも、濱津隆之さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!