秋野暢子ブログは?旦那と娘は?若い頃画像!韓国のCMに!年齢は?

女優として活躍の秋野暢子さん。

実家は呉服店を営んでいたため、5歳の頃までは裕福に育ちましたが、父親が友人の連帯保証人となっていたため、家もすべてうしなってしまったのだそう。

借金の取り立てやが押し掛けたことが心の傷となり、幼い頃はとても引っ込み思案な性格で赤面と吃音がありました。

出席をとる時でも「ハイ」の一言すら言えない子供だったそうです。

そんな秋野さんが今では大物女優になったきっかけを与えてくれた恩人は、小学校の先生でした。

学芸会の時に一言のセリフを言う役柄を与えられ、奇跡的にもセリフを発することが出来たのです。

日常生活では吃音は残っていたそうですが、その後も、劇のたびに役を与えられたことで克服につながったようです。

自身の殻を破るためにも、今後も演劇を続けることを進めてくれ、中学・高校でも演劇を続けました。

子供の頃、あまり裕福ではなかったので、中学生からたこやき屋や、レストランでアルバイトしつつ、演劇の稽古に励みました。

15歳の頃に出演した演劇部の大会で、審査員を務めていた放送作家の目に止まり、ちょい役をもらうようになったそうです。

これまでのバイトよりも時給が良かったことや、なにより現場が楽しかったことから、お仕事を次々引き受けるようなり、現在の活躍につながったのですね。

では、本題です。

秋野暢子ブログは?

秋野暢子さんは「スマイルライフ」という題名のブログをアメブロに開設しています。

ブログにはプライベートを過ごしている様子や家族、おもに「レイチェル」というワンちゃんの可愛らしい画像などが満載です。

出演情報もこまめにUPされていますので、ぜひご覧くださいね。

<Ads by Rakuten>

旦那と離婚!お仕事は?

1983年自身が26歳の時に結婚しました。

旦那様は田代冬彦さんで、結婚当時の旦那様のお仕事は、TBSでプロデューサーとして活躍されていました。

その後は「東京放送ホールディングス」の執行役員、その子会社である「東通」代表取締役社長を勤めていた経歴があります。

とても有能な人物と感じます。

秋野さんのご実家に旦那が入る形で暮らし始めました。

家は秋野さんが自身で稼げるようになってから両親にプレゼントしたのだそう。

ネットの一部の記事には、「結婚一年目ですでに違和感があった。」という話が見られますが、離婚した年は2001年。

およそ19年の結婚生活があるので、にわかには疑ってしまいますが、離婚後一年後に、ご主人は再婚されています。

→次ページ 娘は不妊治療?再婚話がスクープ!若い頃画像!韓国のCMに!年齢は? についてです。

error: Content is protected !!