池脇千鶴の2019年現在の見た目はどうなったの?

2019年3月30日女優2019年, どうなった, 池脇千鶴, 現在, 見た目

女優として活躍中の池脇千鶴さん。

 

2017年に14年ぶりに民放のドラマに登場ということで、注目を集めました。

 

7月スタートのTBS日曜劇場『ごめん、愛してる』に出演。

 

2017年現在の池脇千鶴さんは←こんな感じでした。

 

池脇千鶴さんが演じるのは、長瀬演じる律と同じ児童養護施設で育った河合若菜。

 

8歳の息子を持っているが、若菜自身子どもの頃に事故に遭い、高次脳機能障害となり、事故のときと同じ7歳程度の知能で止まってしまっているという役柄。

 

子役時代から実力者俳優として目立つ池脇千鶴さんでしたが、若菜を演じるため、高次脳機能障害について勉強し、自ら何度も取材に赴き、障害を理解しようと関係者に質問を重ね、役作りになやんだそう。

 

その後も活躍は続き、2019年2月公開の映画「半世界」に出演。

 

10代の頃から笑顔の輝きが変わっていないのに驚きです。

 

チャーミングな部分も残しつつ、お姉さんにしっかり成長しましたね。

 

次の記事もお楽しみに!