大塚愛は旦那の「su」と離婚するの?子供の現在は?元彼の死因は?

歌手として活躍の大塚愛さん。

2003年に発売されたセカンドシングルの「さくらんぼ」が大ヒット。

一躍その名を広めることになった時の年齢はまだ21歳の頃。

この頃、周囲の人に言えなかったことがあり、それを告白したことで衝撃が走りました。

なんと大塚愛さんは「さくらんぼ」が苦手なんだそう。

甘いのか甘くないのかはっきりして!と、思うそうです。

不動の人気を誇るようになった今では、それはそれで可愛らしいエピソードと思えますね。

では、本題です。

大塚愛は旦那の「su」と離婚するの?

大塚愛さんは2010年にヒップホップグループの「RIP SLYME」の

「SU(スー)」さんと結婚。

交際期間はおよそ半年というスピード婚でした。

SUさんの方は2000年に一度結婚し、2004年に離婚されていたので、再婚でした。

しかし、結婚後2ヶ月で別居しているという話がありました。

別居の理由は、本人たちではなく、両親同士が不仲であるためといわれています。

その後2017年4月、旦那である「SU」さんの不倫と思われる画像が週刊誌に掲載されました。

一緒に歩いている女性はモデル徒して活躍の江夏詩織さん。

SUさんとの年齢差は、22歳下なのだそう。

江夏詩織さんは、「東レ水着キャンペーンガール」も務めたことがあるので、スタイルも抜群!

この不倫報道後、「SU」さんは活動を自粛したのか、思わぬ報道に心が病んでしまったのか活動に参加せず、HPも閉鎖してしまいました。

そしてとうとう「すべての責任は私」というコメントとともに活動休止を宣言してしまいました。

才能があるが故、「モテ男」と呼ばれていたようですが、とっても繊細な心の持ち主なのでしょうね。

現時点では離婚はされていませんが、今後の行く末が気になるところです。

<Ads by Rakuten>

子供現在は?

大塚愛さんとSUさんの間には、2010年に娘が誕生しています。

授かり婚だったのですね。

子供は娘一人のようです。

現在は小学生になっている娘さん。

ママの一番のファンですね。

元彼死因は?

大塚愛さんの「さくらんぼ」や「プラネタリウム」など数々のヒット曲は元彼と交際中の時の気持ちや実体験を曲にしたと言われています。

ネットでは、「大塚愛さんの高校生時代の元彼はバイク事故で亡くなっている。」「元カレへの想いを込めて作った歌がプラネタリウムだ」という話が見られます。

色々と調べたのですが、ご本人からのコメントが見つからず、確証には至りませんでした。

さらには、テレビ朝日系列で放送されている音楽番組「ミュージックステーション」に亡くなった元彼が映っているという話「都市伝説」という言葉とともに見られます。

本当なのかはわかりませんが、大塚愛さんの曲はどれも心に染み入りますね。

今回はここまでです。

これからも、大塚愛さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!