竹下景子結婚した旦那は?息子は芸能人!父親は?水着・若い頃画像!

女優として活躍の竹下景子さん。

たけしたけいこ

TBS系列で放送されていたクイズ番組「クイズダービー」で、「三択の女王」という異名を持っています。

3

知的な女優さんという印象があります。

では、本題です。

竹下景子 結婚した旦那は?についてです。

竹下さんは、1984年30歳の頃に結婚されました。

旦那様となった方は、カメラマンとして活躍の関口照生さん。

3

旦那様との出会いは、竹下さんが北陸銀行のイメージガールとしてポスターとなったときに撮影にあたったのが、関口照生さんでした。

旦那様の方が年上なのですが、その年の差がなんと15歳あるそうです。

若い頃は、「結婚したい女優」のランキングにいつも上位にランクインされていたようですから、関口さんからの強いアプローチがあったのかと思いましたが、事実は違いました。

竹下さんからの逆プロポーズだったそうです。

その気になるプロポーズの言葉は、「ケイスケの父親になってくれませんか?」だったそう。

すでに、竹下さんには息子がいたの??と驚きましたが、「ケイスケ」とは、当時竹下さんが飼っていた犬の名前なのだそうです(笑)。

続いて、息子は芸能人!についてです。

竹下さんの子供は、息子が二人のようです。

二人とも、すでに芸能界入りをされているようで、長男が関口まなとさん、

せきぐちまなと

次男が関口アナムさんといいます。

せきぐちあなむ

関口まなとさんが1986年3月20日生まれ、関口アナムさんが1988年9月17日に生まれています。

どちらも、竹下景子の息子です!とのコメントがまだ見られないのですが、

二人の名前と生年月日がちょうど竹下さんが産休でクイズダービーを休んだ時期とマッチしているので、ほぼ間違いないと思われます。

兄弟二人とも学生時代にイギリスへ留学されており、英語も堪能ということです。

まなとさんは演劇の学校に進み、アナムさんは映像に興味をもち、武蔵野美術大学で、学んだそうです。

息子たちのいっそうの活躍もこれから期待大ですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、父親は?についてです。

竹下さんの父親は、弁護士をされていた方です。

元々は、出身地である名古屋の国税局に勤め、その後国税庁へ移りました。

それから弁護士の勉強をされたということで、なかなか知力のある父親だったようです。

竹下さんのデビューというと、高校生時代にNHKで放送されていたドラマ「中学生日記」の前身である「中学生群像」に出演したことから始まります。

芸能活動をしながら、大学へ進学しましたが、単位が不足だったのか、留年をしてしまったそうです。

この時父親は、留年分の仕送りはしないという方針をとったため、極貧生活を過ごす時期もあったそうです。

この経験もあってか、自身の息子たちにも一般的な金銭感覚を持ってもらいたいと考え、お金を与えすぎることなく、バイトなどもさせていたということです。

恵まれすぎた二世タレントも芸能界には多くいますが、竹下家の息子さんたちはしっかりと育てられたようですね。

続いては、水着若い頃画像!についてです。

竹下さんは結婚する前の1978年に旦那様の関口照生さんに撮影してもらったフォト&エッセイ集の「水中花」を発売されています。

その中には、水着での撮影もあったようですね。

では、ご覧ください。

竹下景子さんの水着若い頃画像

とっても魅力的ですね。

今回はここまでです。

これからも、竹下景子さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする