高村正彦はガンの病気?父親や兄弟は?嫁と息子は?統一教会信者なの?

政治家として活躍の高村正彦(こうむらまさひこ)氏。

こうむら

自民党の衆議院議員として、1980年の初当選より、12回の当選を果たしています。

過去には、外務・防衛・法務・経済企画大臣として入閣入りしており、2015年9月現在は、自民党副総裁に就任されています。

数々の重役を担っているようで、政治家としての力はあるようですが、果たして国民の幸せのためにどれほどの影響力がある方なのでしょうね。

では、本題です。

高村正彦ガン病気?についてです。

高村正彦氏を検索すると「病気」・「ガン」といった、心配なワードが見られます。

高村氏は2014年に、前立腺ガンが見つかりました。

幸いにも病気は初期段階であったため、3日ほどの入院で、公務復帰を果たしています。

高村氏は、2015年で年齢が73歳となりました。

政治家は、せいぜい70歳には引退して、若い世代に未来の日本を考えさせるようにしてもらえないもんでしょうか?

膨らんでいく日本の借金をみても、若い世代の政治家の方がもう少し危機感を持って考えてくれるような気がするのですが?

でも、結局のところ本当に日本を動かしているのは官僚なので、世代が変わっても、政党が変わっても無駄遣いをする体制は変わらないのかもしれませんね。

続いては、父親兄弟は?についてです。

正彦氏の父親は、同じく政治家として活躍された高村坂彦氏です。

正彦氏は、もともとは、弁護士として活躍されていましたが、父親の引退により、山口県の地盤を引き継いでいます。

そして、兄弟についてですが、正彦氏は高村家の四男として誕生しています。

父親の地盤は必ずしも長男が引き継ぐわけではないのですね。

2015年現在の総理大臣である、安倍晋三氏も次男ですね。

アベシンゾウ

では、他の兄弟は、何をされているのでしょうか?

長男は、東邦重機開発株式会社の会長をされています。

次男は、お茶の水女子大学の名誉教授となっています。

数学者で、「発展方程式」なるものを研究されたようです。

三男は大手製薬会社の武田薬品工業に勤めており、「野草博士」という異名も持っているそうです。

そして、もう一人妹がいらっしゃいます。

ということで、5人兄弟なのですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、息子は?についてです。

高村氏のおさんとなった方は、おさん側の伯父さんの紹介で出会ったそうです。

奥様は聖心女子大学を卒業されていますが、その後の就職先や就職せずに結婚に至ったのかは確証に至りませんでした。

そして、高村氏の地盤を引き継ぐ息子や娘は、いるのでしょうか?

調べてみますと、子供は、息子が二人、娘が一人いるということです。

長男である正大氏が、父親の地盤を引き継ぐような動きをされているようです。

1

正大氏の隣の女性は、安倍晋三氏の奥様である昭恵夫人です。

政治家の世界は、世襲が多いですよね。

続いては、統一教会信者なの?についてです。

高村氏を検索すると宗教の一つである「統一教会」という言葉が見られます。

統一教会というと、桜田淳子さんを思い出します・・・。

名称未設定 1

結婚相手を教会がきめるので、恋愛結婚はありません。

教会が決めた相手と結婚しないと、地獄へ落ちるなどといった話も聞かれたり、高額な宗教商品を売りつけられたなどのはなしもあるので、多くの方の印象としては、カルト的な宗教と位置づけられているようです。

そんな宗教と、高村氏の関係はなんでしょうか?

高村氏が弁護士として活躍していたころに、統一教会の「訴訟代理人」を務めていたそうです。

簡単に説明すると、統一教会に問題があると訴えられ裁判となった時に対応する、という役割を担っていたわけですね。

現在は関係ないということです。

ちなみに、高村氏は先ほど述べたとおり、奥様は伯父さんの紹介で出会っているので、統一教会の信者ではありませんでした。

今回はここまでです。

高村正彦さんが国民のためになる活躍をすることを期待します。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!