宮迫博之がガンを早期発見した方法は?嫁と母親は?毛活とは?身長は?

お笑いタレントとして活躍の宮迫博之(みやさこひろゆき)さん。

1

お笑いユニット「雨上がり決死隊」で、ほとちゃんこと蛍原徹さんと活躍されています。

1

お笑いユニットが人気がでてくると不仲説が出てきがちですが、お二人に限ってはコンビで司会をするなど、仲の良い息の合った掛け合いを見せてくれます。

お互いの優しさと人柄の良さが伺えますね。

では、本題です。

宮迫博之ガンを早期発見した方法は?についてです。

2012年に、胃ガンが見つかり休業せざるを得ない状況となりました。

ガンの中でも、スキルス性のガンだったそうで、発症すると進行が比較的早いといわれるガンでした。

この時、相方に報告したところ、蛍原さんは動揺を見せずに「大丈夫!俺に任せてしっかり治してこい。」と声をかけてくれたそうです。

一見頼りなさそうな(!?)蛍原さんですが、相方不在の間もしっかり活躍し、レギュラー番組を減らすことはなかったようですね。

幸いなことに、早期発見だったため、命に別状はありませんでした。

ちなみに宮迫さんが早期にガンを発見できたという検査は胃カメラではなく、「アミノインデックス」という、血液を採取し含まれるアミノ酸の種類や量でガンの可能性があるか調べる方法だったそうです。

費用はだいたい2万円なのだそうですが、早期発見できるのなら安いですね。

なにより、今は元気な姿で見ている人を楽しませてくれるようになって、良かったですね。

続いては、母親はどんな人?についてです。

宮迫さんは、1996年に結婚しました。

さんとなった方は一般人の方です。

結婚前には6年ほどお付き合いの時期があったそうなのですが、一度破局していたそうです。

芸人として下積み時代に、おさんの方から逆プロポーズされ、結婚に至っているそうです。

結婚後に一気に人気が急上昇しているので、奥さまは商売繁盛の女神ですね!

そして、母親は「みやたこ」という店名で、たこ焼き屋をやっているそうです。

前職は業種は不明なのですが、支店長として66歳の定年まで働いていたそうです。

その会社では、宮迫さんの母親が初の女性支店長だったそうです。

努力家の母親なのですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、毛活とは?についてです。

宮迫さんは、薬用シャンプー「スカルプD」のCMにイメージキャラクターとして出演しています。

シャンプーそのものに育毛効果があるわけではなく、頭皮をきれいにすることで、髪が育ちやすい環境を作るというアイテムなのだそうです。

でも、たしかに宮迫さんの髪、増えている感じがします。

以前の宮迫さん。

3

2008年頃、「K-BO-BO-プロジェクト」という題名で、毛活に挑んだ宮迫さん。

シャンプーの使用と合わせて、頭髪専門医の指導を受けたそうです。

芸能界のお仕事は、食事や生活が不規則になりがちです。

一番の薄毛の要因となりそうです。

現在、かなりの増毛が見られ、毛活に成功したという陰には、奥さまのサポートのもと、食生活も改善した結果なのでしょうね。

続いては、身長は?についてです。

身長は、167,5cmなのだそうです。

あれ、意外と身長低いのですね。

存在感が大きい分、背が高く見えるのかもしれませんね。

今回はここまでです。

これからも、宮迫博之さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする