ヒロド歩美フラッシュで初グラビア!藤浪晋太郎と結婚は?ハーフなの?英語が鬱陶しい?

2022年4月12日アナウンサー・DJ

アナウンサーとして活躍のヒロド歩美さん。

 

1991年生まれで、出身地は兵庫県宝塚市。

 

 

 

学歴ですが、小林聖心女子学院高校、早稲田大学国際教養学部大学を卒業されています。

 

小学校、中学校については公式な記載がないのですが、インタビュー記事で「小学校から12年間女子校に通い、ヨットで五輪を目指していた時期がある」というコメントが見られました。

 

「小林聖心女学院は、兵庫県宝塚市でキリスト教の価値観に基づいた小中高一貫教育」となっているので、小学校も中学校も女子校ということから、ずっと小林聖心女学院を卒業されていると思われます。

 

大学卒業後の2014年に、朝日放送(ABC、旧法人)に入社しました。

 

 

 

 

ヒロド歩美フラッシュで初グラビア!

 

2021年6月、ヒロド歩美さんが写真週刊誌「FLASH(フラッシュ)」で初グラビア撮影に挑戦しました。

 

 

グラビア撮影のために体脂肪を3%も筋トレを行うことで落としたそうです。

 

では、ご覧ください。

 

ヒロド歩美さんのグラビア画像!←こちらから。

 

気合をいれたグラビア、ぜひフラッシュを手に取りご覧くださいね。

 

 

<スポンサーリンク>

 

藤浪晋太郎と結婚は?

 

プロ野球選手として活躍の藤浪晋太郎選手。

 

ヒロド歩美さん、藤浪晋太郎さんと2016年頃に熱愛報道が流れました。

 

 

ヒロド歩美さんというと、熱烈な阪神タイガースファンということもあり、結婚か!?となりましたが…。

 

繁華街で夜、デートをしている姿をキャッチしたという話でしたが、すぐにヒロド歩美さんの職場である朝日放送広報部から本人確認の上、交際していないと熱愛否定のコメントが出されました。

 

2021年の10月に年齢が30歳代突入となります。

 

ヒロド歩美さんの結婚観としては、35歳までに結婚し、子供を高校球児にしたい!とコメントされています。

 

このため、ヒロド歩美さんは女子アナあるあるのプロ野球選手狙いといわれていますが、熱闘甲子園も含め野球関連のお仕事も多いので、もしかすると野球選手とのご縁がある確率は高いのかもしれません。

 

必ずしもプロ野球選手とご結婚されなくとも、子供が野球をやりたいと思えばよいことなので、まずは35歳までに良いご縁に出会えますように…(笑)。

 

<ads by Rakuten>

 

ハーフなの?

 

ヒロド歩美さん、苗字がカタカナということもあり、「ハーフなの?」と気になる方が多いようです。

 

個人的にもハーフでしょ~と思っていましたが、調べてみますと100%ハーフともハーフじゃないとも言えないようです。

 

ヒロド歩美さんの両親は、父親が日系オーストラリア人三世で、母親は日本人。

 

ということで、父親はオーストラリア人ですが、2代前の日本人のご先祖様がオーストラリアへ移住したか誕生したかで、国籍がオーストラリアになった。

 

ご先祖さまも日本人の血筋しかながれていないそうで、国籍はハーフですが、遺伝的には生粋の日本人なんだそうです。

 

ちなみにヒロドは「廣戸」という漢字をつかった苗字だったそうです。

 

アナウンサーとしてお仕事をするうえで国籍はあまり関係ありませんよね。

 

ボーダレスな活躍を期待しています(笑)。

 

 

英語が鬱陶しい?

 

ヒロド歩美さん、過去に「話し方が鬱陶しい」という声が上がっていたようです。

 

時に英語を交えたお仕事もあり、それを鬱陶しいという方もいるのですが、それは英語が苦手な方のひがみもあるのかな?と個人的には思っちゃいます。

 

ヒロド歩美さん、父親が日系オーストラリア人ということもあり、オーストラリア人が話す英語、アメリカ英語、イギリス英語をキチンと使い分けることができるそうです。

 

色々なパターンの英語を使い分けることで、外国の方から信頼され思わぬ情報収集力が発揮できることもあるかもしれませんね。

 

今回はここまでです。
これからも、ヒロド歩美さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)