志賀廣太郎が現在痩せた理由はガンなの?降板の代役は?若い頃画像!

俳優

俳優として活躍の志賀廣太郎さん。

 

落ち着いた声のトーンに惚れているファンも多いのではないでしょうか?

 

志賀さんが40歳代半ばにアップルコンピューターのCMに出演したことで、一躍人気が急上昇。

 

遅咲きの俳優さんだったのですね。

 

ファッションのこだわりとして、私服はチェック柄がお気に入りなのだそうです。

 

茶目っ気のあるおじ様ですね~。

 

 

志賀廣太郎が現在痩せた理由はガンなの?

 

近年、志賀廣太郎さんが「痩せたのでは?」という話が多く見られました。

 

記者の方が、志賀廣太郎さんに痩せた理由を伺ったところ、「疲れかな?」という返事だったそうです。

 

しかし、2019年4月、連絡が取れないことを心配したスタッフが神奈川県にある自宅を訪問したところ、志賀さんが倒れており、緊急搬送されました。

 

 

脳血栓が見つかったということで手術を受けています。

 

2019年8月時点に公表された志賀廣太郎さんの現在の病状ですが、残念ながら後遺症として右半身に麻痺があるそうです。

 

車いす生活で、さらに残念なことに「失語症」も見られるという話が見られます。

 

失語症は志賀さんの努力もあってか、お医者様がが驚くほど回復しているそうで、ナレーションなど志賀さんの声を生かしたお仕事は来年春ぐらいの復帰できるのでは?という話です。

 

少し、安心しましたね。

 

かなり多くの作品に名バイプレーヤとして出演されており、大学でも教鞭をとっている志賀さんですが、私生活は慎ましく、40歳代で離婚した後は独身で、エレベーターもエアコンもない2LDKの団地住まいだったそうです。

 

麻痺などにより、一人暮らしが難しくなったことから、現在はその自宅を引き払い、リハビリー施設に入所されているそうです。

 

リハビリー施設退所後は、ちゃんとエアコンのあるお部屋を借りて、なにより自身の健康を気遣って、活躍を続けてほしいですね。

 

 

降板の代役は?

 

2019年度のNHK大河ドラマ「いだてん」で、先生役で登場予定でしたが、体調不良により降板と報じられました。

 

その時の代役は俳優の佐戸井けん太さんが務めました。

 

2019年4月にテレビ東京系列で放送の「昨日何食べた?」で西島秀俊さん演じる弁護士の筧史郎の父親役を志賀さんは降板しています。

 

代役として俳優の田山涼成さんが務めました。

 

 

志賀さんの早い回復で、忙しい中代役を務めてくれたお二人を安心させてあげることが何よりの恩返しになることでしょうね。

 

でも、リハビリーはあせらず、無理せずに…ですね。

 

こちらの記事もどうぞ!

佐戸井けん太と斉木しげるは兄弟?再婚してる?嫁や子供は?

田山涼成番組で病気を発見!子役・若い頃画像!大学は?嫁や子供は?

 

<ads by Rakuten>

 

若い頃画像

 

志賀廣太郎さんの年齢は70歳代となりました。

 

若い頃はどんな感じだったのでしょう?

 

では、早速ご覧ください。

 

志賀廣太郎さんの若い頃画像!←こちらから。

 

昔からやさしそうな顔立ちで、メガネ男子だったのですね。

 

こちらの記事もどうぞ!

志賀廣太郎の若い頃?セーラー服CM画像!独身?家族は?誰とそっくり?

今回はここまでです。
これからも、志賀廣太郎さんの早い回復を願っております。
次の記事もおたのしみに!