名取裕子出演の吉原炎上で相手役だった二宮さよ子は現在とんかつ屋?

女優として活躍の名取裕子さん。

2018年現在も注目されているのが、名取裕子さんが当時29歳頃に出演した1987年公開の映画「吉原炎上」です。

吉原炎上のストーリのなかで、女性でありながら名取裕子さんの相手役として出演された女優の二宮さよ子(にのみやさよこ)さん。

名取裕子さんに負けず劣らずの二宮さよ子さんの美しさに、ファンになった方も多いことでしょう。

そんな二宮さん、現在はどうしているのでしょうか?

「二宮さよ子」で検索すると、「とんかつ屋」という関連ワードが見られました。

ご実家がとんかつ店の「喜撰(きせん)」を経営されています。

静岡県熱海市で、1954年に創業という老舗の有名なとんかつ店の娘さんだったのですね。

日本舞踊や三味線などを特技とされていることもあるのか、主に時代物の作品に多く登場されているようです。

2018年の4月末には、ひとり芝居「成田屋おまつ」を演じ上げ、変わらぬ魅力に酔いしれた方もいらっしゃることでしょう。

2018年現在の、二宮さよ子さんの私服姿がこちら!

お美しい!

2018年の6月には年齢が70歳になります。

<Ads by Rakuten>

年齢を感じさせない美しさに、まだまだ魅了されますね。

今回はここまでです。

これからも、二宮さよ子さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに