尾上右近の家系図に松也は?父・母・兄は誰?河北麻友子と結婚?カレー好き?

2022年4月12日俳優

歌舞伎役者、俳優として活躍の二代目尾上右近(おのえうこん)さん。

 

本名は、岡村研佑(おかむらけんすけ)さんといいます。

 

1992年生まれで、出身地は東京都世田谷区。

 

 

 

学歴は、小学校と中学校は成城学園を卒業されています。

 

高校は、堀越高校を卒業。大学へは進学されていません。

 

2000年の四月大歌舞伎 「舞鶴雪月花」の松虫で初舞台に立っています。

 

当時はまだ8歳という幼い頃でした。

 

2005年、自身が13歳の時に2代目尾上右近を襲名しています。

 

2018年に7代目清元栄寿太夫を襲名。

 

清元(清元節)とは、歌舞伎や歌舞伎舞踊で三味線を用いて伴奏音楽を奏でる流派の一つ。

 

歌舞伎役者と江戸浄瑠璃宗家の二刀流で活動するのは歌舞伎界初の偉業となっています。

 

どちらも芸を極めるには、日々並々ならぬ稽古を積み重ね続ける必要があると思います。

 

努力家なのですね。

 

 

尾上右近の家系図に松也は?

 

同じく歌舞伎役者、俳優として活躍の尾上松也さん。

 

同じ尾上という名前を名乗っていますが、ご親戚なのでしょうか?

 

 

尾上右近さんの家系図を調べてみますと、尾上松也さんと親戚関係ではありませんでした。

 

つながりとしては、先祖の代で師弟関係として家系図に一緒に掲載されているものも見られます。

 

尾上右近さんと尾上松也さんは兄弟のようにプライベートでも仲良くしているエピソードも見られます。

 

お互い刺激しあえる関係なのですね。

 

こちらの記事もどうぞ!

尾上松也と前田敦子の現在は?炎上理由は?妹は誰?納豆好き?眉毛画像!

 

 

<スポンサーリンク>

 

父・母・兄は誰?

 

尾上右近さんの父親は、歌舞伎役者ではありません。

 

江戸浄瑠璃清元節宗家の高輪派の家元である七代目清元延寿太夫という方。

 

 

父方の曽祖父は、6代目尾上菊五郎さんです。

 

 

そして、尾上右近さんの母親は、篠井英介さんです。

 

 

そんなわけない(笑)。

 

篠井英介さんが母親役での共演は、2018年公開の舞台「ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル」です。

 

本当の母親は俳優として活躍された鶴田浩二さんの次女です。

 

ということで、母方のおじいちゃまは、俳優の鶴田浩二さんという事になります。

 

 

そして、兄は歌舞伎役者ではありませんが、三味線奏者の清元斎寿さん。

 

 

きれいな顔立ちの兄弟で、見とれてしまいますね。

 

<ads by Rakuten>

 

河北麻友子と結婚?

 

女優として活躍の河北麻友子さん。

 

尾上右近さんの名前を検索すると「河北麻友子」さんの名前が出てきますが、過去にお付き合いされていたのでしょうか?

 

 

尾上右近さんはまだご結婚されていませんが、河北麻友子さんは2021年1月に一般の方との結婚を発表されています。

 

調べてみますと、過去にも交際の事実はないのですが、堀越高校時代に河北麻友子さんと同級生で、尾上右近さんが告白しましたがフラれたんだそうです。

 

当時は「河北ブラザーズ」といわれていたそうで、学校の廊下や下校時なども腕を組んで歩くなど本当に仲が良かったそうで、高校卒業時に尾上右近さんが告白。

 

性別をこえた親友でしかなかったと河北麻友子さんは思っていたので、告白を断り、その後絶縁状態となったそう。

 

河北麻友子さんはニューヨーク生まれで、中学まではアメリカ在住の帰国子女。

 

男女のフランクな感覚のお付き合いはアメリカでは普通の話だったかもしれませんが、日本育ちの尾上右近さんにとっては恋愛感情が芽生えていてもおかしくありませんよね。

 

近年尾上右近さんがテレビなどで、過去に河北麻友子さんにフラれたことをネタとして話しているのがとてもはずかしいということをテレビ朝日系列で放送の「あいつ今何してる?」で激白。

 

それに対し尾上右近さんは、

 

「当時の恋心っていうのを、ガンガン僕の仕事に生かしていきたいなと思ってますし、ガンガン言っていこうと思います。」

 

と、コメントされています(笑)。

 

すでに和解状態で、河北麻友子さんが尾上右近さんが出演する舞台を観に行くこともあるそうです。

 

高校時代の黒歴史(!?)、淡い思い出ですね。

 

 

カレー好き?

 

尾上右近さん、年間360食食べているというほどのカレー好きなのだそう。

 

 

カレー好きとなったきっかけは、8歳の頃に父親共に歌舞伎座の近くにある老舗インド料理専門店「ナイルレストラン」に行って食べたカレーが抜群においしかったのだそう。

 

現在も一日に2回行くこともあるそうです。

 

自宅の床下収納もさまざまな種類のカレーがいっぱい詰まっているそうで、一日3回では食べたいと思うカレーが食べられない!と思うほど、カレー愛が強いそうです。

 

芸にしても、カレーにしても一途なんですね。

 

今回はここまでです。
これからも、尾上右近さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)