原日出子の旦那は?若い頃画像!娘はコーラス・息子は?更年期に体重が?

女優

女優として活躍の原日出子さん。

 

1959年生まれで、出身地は東京都新宿区柏木町。

 

 

学歴は、小平第三小学校、蔵野市立第四中学校、都立久留米西高校を卒業。

 

大学は、日本工学院専門学校芸術学部演劇科で学びますが、中退されています。

 

大学1年生の頃、授業に物足りなさを感じ、2年生にまざって劇団四季の研究生の試験を受けたところ原日出子さんだけが合格。

 

これがきっかけで大学を中退し、劇団四季の研究所で演劇を学び始めました。

 

その後、研究所の近くの喫茶店の経営者がたまたま大映の映画監督をしているという縁で、自主製作の映画にヒロインを頼まれ、出演。

 

1979年「夕焼けのマイ・ウェイ」で映画初主演、1981年のNHK朝の連続テレビ小説「本日も晴天なり」でヒロインに抜てきと、とんとん拍子に活躍を進め、現在に至ります。

 

個人的に、日本のお母さんという印象があります。

 

 

原日出子の旦那は?

 

原日出子さんの旦那様といえば、俳優の渡辺裕之さん。

 

渡辺裕之さんとは、1994年に結婚されています。

 

 

渡辺裕之さんとは、再婚だったのですね。

 

原日出子さん、1983年に高校時代の同級生と結婚。

 

同級生は俳優ではなく、一般の方なんだそう。

 

残念ながら1987年に離婚されています。

 

前の旦那様との間に女の子が一人誕生しています。

 

渡辺裕之さんとな長く芸能界を代表する「おしどり夫婦」として知られていますよね。

 

 

若い頃画像!

 

1959年生まれの原日出子さん。

 

年齢がいつの間にか還暦を過ぎていらっしゃったのですね。

 

現在もふっくらチャーミングですが、若い頃はいっそうかわいらしかったことでしょう。

 

では、ご覧ください。

 

原日出子さんの若い頃画像!

 

 

 

目に力があって、とってもキュートですね。

 

<ads by Rakuten>

 

娘はコーラス・息子は?

 

1男2女の母である原日出子さん。

 

娘のうち一人はコーラスとして活躍されています。

 

 

どことなく、両親どちらの雰囲気を持ち合わせています。

 

そして、息子です。

 

 

息子は俳優として活躍の渡辺貴裕さん。

 

親子共演も見てみたいなと思いました。

 

 

更年期に体重が?

 

原日出子さんの名前を検索すると「更年期」や「体重」という関連ワードが見られました。

 

「更年期」の方は、長らく小林製薬さんが発売の「命の母」のイメージキャラクターとして活躍。

 

命の母は、更年期症状を軽減ということで、関連ワードとなっているようです。

 

実際に40歳代半ばの頃更年期症状があったそうで、貧血など体の不調や親の介護が始まり、不慣れなこともありストレスがたまって太ってしまったそう。

 

若い頃から比較的ふっくらされていましたが、人生最大に太っていることはなんと体脂肪が40%もあったそうです。

 

その後、病院の先生と相談しつつダイエットを始めます。

 

ダイエットの内容は糖質制限など、他にも体質改善に努めたそう。

 

近年は体重が45kgぐらいといわれています。

 

ちなみに身長が156cmとあるので、大体標準の体重と思います。

今回はここまでです。
これからも、原日出子さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)