磯村勇斗は矢野聖人と似てる?女装画像!高校・大学は?インスタは?

俳優

俳優として活躍の磯村勇斗(いそむらはやと)さん。

 

2015年、自身が23歳の頃、テレビ朝日系列で放送のドラマ「仮面ライダーゴースト」のネクロム(声)・アラン役で出演。

 

 

NHK朝の連続テレビ小説の「まれ」や「ひよっこ」にも出演したことで、幅広い年齢層から注目を集めました。

 

役者を志したのは、中学二年生の頃からなんですって!

 

詳しくは「高校・大学について」の項目でお伝えしますが、役者になるために数多くの努力を積み重ねてこられています。

 

今後の活躍も楽しみな俳優さんの一人です。

 

 

磯村勇斗は矢野聖人と似てる?

 

同じく俳優として活躍の矢野聖人(やのまさと)さん。

 

磯村勇斗さんと矢野聖人さんが似てるといわれています。

 

 

2019年にNHKで放送のドラマ「デイジー・ラック」での共演歴もあり、ご本人たちも似てると思っているようです(笑)。

 

個人的にはそれぞれ個性のある俳優さんなので、そっくり!とまでは思いませんでしたが、兄弟役ぐらいは違和感がないのかもしれません。

 

 

女装画像!

 

磯村さん、役柄で女装されて出演したことがあります。

 

そのドラマは、テレビ朝日系列で放送の「時効警察」。

 

 

あれ?どなたかに似てると思いませんか!?

 

女優、モデルとして活躍の剛力彩芽さんに似てると評判です。

 

もしかすると、先ほどの矢野聖人さんよりも似てるかも(笑)。

 

顔のベースが、もともときれいな顔立ちですものね。

 

<ads by Rakuten>

 

高校・大学は?

 

始めにもお伝えした通り、中学2年生の頃にすでに将来俳優になりたいと考えていました。

 

中学2年生の頃に、自ら脚本・監督、そして主演を務めたという映画「沼津の少女ハイジ」を製作。

 

主演したということで、磯村さんは女装して、ハイジを演じたそうです。

 

すでに女装経験も中学の頃、されていたのですね(笑)。

 

磯村勇斗さんの出身地は静岡県で、高校は沼津西高校へ通いました。

 

高校時代には、地元の劇団の沼津演劇研究所に入所。

 

週に1度、レッスンに通いました。

 

高校卒業後は、芸能界入りを強く望みましたが、両親から理解を得られず、演劇も学べる学校として桜美林大学へ進学。

 

しかし、役者の仕事に打ち込みたいという気持ちは抑えられず、2年半で中退されています。

 

その後は、小劇場の舞台を中心にいろいろな劇団をまわりながら演劇を学んだそうです。

 

少々の回り道はありましたが、すべての苦労や努力が現在の活躍につながっていたのでしょうね。

 

 

インスタは?

 

磯村さんはインスタを開設されています。

 

アカウント名は「@hayato_isomura」。

 

他にも同じアカウント名でツイッターも開設されています。

 

あと、「キドウ」という題名でアメブロも開設されています。

 

ブログの方は2017年の6月頃から、UPが止まっていますが、インスタとツイッターはこまめに更新されていますので是非ご覧くださいね。

 

雑誌のインタビューで、「普段はファンレターも見ますし、SNSのコメントも見ます」と答えていましたので、コメントするとみてもらえるかもしれませんね~。

今回はここまでです。
これからも、磯村勇斗さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)