石坂浩二しゃべらない理由は?病気なの?嫁と子供は?若い頃画像!

俳優、タレントとして活躍の石坂浩二さん。

いしざかこうじ

「石坂浩二」という名前は、本名ではないのですね。

本名は「武藤 兵吉(むとうへいきち)」さんというそうです。

芸名の由来は、小説「青い山脈」などを執筆された石坂洋次郎さんと

1

俳優・歌手として活躍の鶴田浩二さんから名前をいただいたのだそうです。

つるたこうじ

偉人からいただいた名前に恥じることのない、活躍をされてきたのですね。

では、本題です。

石坂浩二しゃべらない理由は?についてです。

2016年1月現在、石坂さんの名前と合わせて多く検索されているワードが「しゃべらない」です。

テレビ東京系列で放送の「開運!なんでも鑑定団」の司会を務めている石坂さん。

1994年の「鑑定団」の放送開始から、登場されているので、もう20年を超える司会者を務めています。

しかし、番組で石坂さんが一度もしゃべらないのはナゼ?とか、テレビへの映りが非常に少ないのが不自然という話がすでに2年前から噂されていたのだそうです。

なぜ、こんなことになっているのかというと、「鑑定団」の番組政策責任者との折り合いの悪さと現時点ではいわれています。

芸歴の長い石坂氏、多くの人脈もお持ちのことと思います。

そんな人物を、降板に追い込みたいからと言ってそのような手段を、大の大人がとるものなのでしょうか??

考えが稚拙で、やや信じがたいのですが、今後、本当に石坂氏の降板があるのか、見守りたいと思います。

続いては、病気なの?についてです。

石坂氏の大きな病気の話としては、2002年頃「直腸がん」の手術をされています。

術後から1か月後、お仕事の復帰をされましたが、本格的に俳優業を始めたのは2003年からです。

病気を発症されてから、10年以上経過され、がんの再発は今のところないようで、よかったですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、子供は?についてです。

石坂さんの元といえば、女優の浅丘ルリ子さんです。

2

1971年に二人は結婚されました。

結婚前、石坂さんは加賀まりこさんと、浅丘ルリ子さんは小林旭さんと結婚するのでは?という話がそれぞれにありました。

縁あって結ばれた二人ですが、実際の結婚生活は短かったようです。

2000年に円満離婚され、翌年石坂さんは1988年頃よりプライベートを支えてくれていた一般女性と再婚されています。

子供についてですが、石坂さんには子供はいらっしゃらないそうです。

浅丘ルリ子さんと結婚するにあたり、女優を続けてよいということが条件だったようです。

しかし、結婚生活のうちで石坂さんが「子供が欲しい」と浅丘さんへ伝えたこともあったようです。

この話に胸を痛めつつも、朝丘さんは「女優を休むことはできない」と応え、授かることはなかったということです。

もしかすると、長年お付き合いのあった現在のおさんとの間に子供がいるのでは?と思いましたが、現時点ではそのような事実はないようですね。

続いては、若い頃画像!についてです。

1958年に芸能界入りをし、2016年には、芸歴なんと58年目を迎えます。

年齢は、6月に75歳となるのですね!

若々しいです。

現在も、紳士的な印象があるですが、若い頃はさぞイケメンだったことでしょう。

では、ご覧ください。

石坂浩二さんの若い頃画像!

4

歌手としても活躍されていたのですね。

3

さわやか好青年。

そして、金田一シリーズの石坂さんがこちら。

5

すごい、毛量ですね。

「かつらでは?」という噂もありますが、毛染めはしているかもしれませんが、かつらではなく現在も自毛なのかもしれませんね。

今回はここまでです。

これからも、石坂浩二さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!