小橋賢児はガン?現在はプロレスラー?結婚や嫁と子供は?子役画像!

2018年5月21日俳優, 子役

俳優として活躍の小橋賢児さん。

 

こばしけんじ

 

8歳から、子役として芸能界入り。

 

NHKの朝の連続ドラマ「ちゅらさん」で、主演の国仲涼子さんの旦那様役を演じ、一躍人気が急上昇。

 

 

ちゅらさん」は人気の高さから、シリーズは4までつくられ、再放送も幾度か放送されました。

 

甘いマスクの少年から、もうこんなに凛々しい男性となっていたのですね。

 

子役時代のかわいらしい画像は、後程まとめていますので、お楽しみに!

 

 

 

 

では、本題です。

 

小橋賢児ガンなの?

 

小橋さんの名前とともに、「ガン」という、やや心配なワードと合わせて多く検索されています。

 

結果からお伝えしますと、小橋さんは「ガン」ではありません。

 

ただ、20代後半に肝臓に障害を起こし、2か月ほど動けなかったという話が見られます。

 

何があったのでしょうか?

 

子役から注目を集め、スター俳優として活躍を続けていた半面、

 

勉強や恋愛、友人と遊びに出かけるといった普通の学生としての生活を送らずに、

 

気づけば20歳を過ぎ、成人していたそうです。

 

今まで本当に自分がやってみたかったことは何か?を悶々と考える日々。

 

芸能人であり続けることにこだわりを捨て、26歳の頃「ネパール」へ渡ります。

 

ネパール行きを決めたのは、知人との会話から。

 

その土地の知識も全くなく、英語力もなし。

 

しかし、それが逆に小橋さんの人生に衝撃を与え、見るもの感じるものがすべて新鮮に感じたようです。

 

そして、今までの自分を見つめなおし、今後どう生きるか考え直す大きなきっかけとなりました。

 

帰国後も芸能人に戻らなくては…という不安をもつことなく、2007年に活動休止を表明。

 

ネパールに続いて27歳で渡米しました。

 

充実した海外各国を回る生活から帰国後、再び現実に戻ります。

 

30歳を目前に「自分は今後具体的に何をしたいのか」と、また悩むこととなります。

 

その時に精神的なストレスから肝臓を患ってしまったそうです。

 

心身共に健康を取り戻すため、茅ケ崎に住まいを移し、肉体改造のトレーニングに励んだそうで、現在は元気を取り戻しているようですね。

 

 

 

 

現在プロレスラー

 

肉体改造に熱く取り組みすぎて、虚弱体質からムキムキになってしまったという小橋さん。

 

プロレスラー」というワードとも多く検索されているのですが、まさかの職業転向ではないですよね!?

 

調べてみますと、元プロレスラーとして活躍の「小橋建太」さんと名前が似ていることで、間違って検索されているようです。

 

6

 

小橋建太さんは、過去に「腎臓がん」を克服されているので、もしかすると先ほどのガンの話題についても、健太さんの話が交錯したのかもしれませんね。

 

どちらも現在は、病を克服されたようで、何よりです。

 

 

<ads by Rakuten>

 

 

結婚は?

 

2016年の8月には、37歳となる小橋さん。

 

2015年は、イベントプロデューサーとして世界的ダンスミュージックの祭典である「ULTRA MUSIC FESTIVAL」の日本のクリエイティブ・ディレクターを務め、イベントを成功に導いています。

 

まだまだ自身のやりたいことに突き進み、恋愛をする暇がないのかとおもっていましたら、2016年7月結婚!とのニュースが。

 

結婚したおさんのご職業はファッションデザイナー。

 

出会いは、お仕事関係だったそうです。

 

記者会見で奥様について「努力家で常にポジティブな精神は僕も見習うところが多々あります。」とコメント。

 

さんの方が4つ下の32歳(2016年7月現在)ということでしたが、しっかりした奥様にであって幸せですね。。

 

子供についてですが、2017年の年明けにパパになりました。

 

授かり婚だったのですね。

 

守る家族ができ、一層お仕事に力がはいりそうですね!

 

 

 

 

子役画像!

 

始めにお伝えした通り、8歳の頃から活躍をされている小橋さん。

 

では、お待ちかねのかわいい子役時代の画像を見てみましょう。

 

2

 

1

 

期待を裏切らない、かわいらしさですね!

 

今回はここまでです。

これからも、小橋賢児さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!