【虹プロジェクト】横井里茉の父親はZeebra!母・兄弟は?学歴や英語力は?

2020年6月26日アイドル

世界で活躍するトップアイドルを目指し、今後の活躍が注目されているアイドルユニット「NiziU(ニジュー)」メンバーに選ばれた「RIMA」こと、横井里茉(よこいりま)さん。

 

 

生年月日は2004年3月26日生まれで、出身地は東京都、血液型はO型。

 

 

抜群のルックスで、まだ10代半ばとは思えませんね。

 

 

Nizi Project・日テレ・虹の架け橋企画とは?

 

TWICEなどを手掛けた韓国伝説のプロデューサー、J.Y. Park(パク・ジニョン)さんが中心となり、JYPエンターテインメントと、ソニーミュージックがタッグを組み、日韓初の合同ガールズグループ企画「Nizi Project」を始動。

 

 

元々JYPの練習生だった横井里茉さん。

 

「国籍不問、日本語が話せること」という出場条件で、日本の8都市とアメリカの2都市で初回オーディションが行われ、総勢1万人と言われる応募者の一人としてこの「Nizi Project」に参加しました。

 

 

特技のラップを披露し、視聴者もくぎ付けになるほど高評価のツイートが巻き起こり一躍注目を集め、世間に名が知れ渡ることに。

 

 

繰り返すオーディションまでの過酷合宿練習、1万人からさらに東京合宿へ進むのは、たったの26名でした。

 

その中に、もちろん、横井里茉さんは残りました。

 

 

さらに4泊5日の東京合宿後、最終審査前の韓国合宿へ行けるのは、14名。

 

東京合宿の最終審査には、主宰のパク・ジニョン氏と、ゲスト審査員のTWICEのモモさんとサナさんが立ち会いました。

 

14名の一人として勝ち残った横井里茉さん、半年間行われる韓国合宿で待ち受けていたのは、個人ランキングで2度最下位になると脱落・帰国というサバイバル・ルールが適用されました。

 

2020年6月26日には、同年11月にメジャーデビューのメンバーが決定し、見事横井里茉さんもメンバー入りを果たしました。

 

初めにもお伝えした通り、アイドルユニット名は「NiziU(ニジュー)」。

 

ユニット名の由来は、もともと虹という言葉が使われていたことに加え、「Need You(ニードユー:あなたが必要)」という意味も込められているそうです。

 

すがすがしい、素敵な名前ですね。

 

 

横井里茉の父親はZeebra!

 

「Nizi Project」で、見事なラップを披露された横井里茉さんの父親は大御所ラッパーのZeebraさん。

 

 

父親にしっかりラップを教え込まれたのでしょうか?

 

それとも、そっと父親の背中を見て、練習に励んだのでしょうか?

 

<ads by Rakuten>

 

母親・兄弟も芸能人!

 

そして、横井里茉さんの母親は、モデルとして活躍の中林美和さんです。

 

17歳の頃からモデルデビューし、CanCamの専属モデルや、結婚後から現在は主婦モデルとして「SAKURA」や「VARY」、「Saita」などカリスマ主婦モデルとして活躍されています。

 

 

うわっ、母もめっちゃ美人…!

 

そして兄弟についてですが、里茉さんには、兄が二人と姉が一人います。

 

Zeebraさんと前妻との間に誕生した子供なので異母兄弟なんですね。

 

母親である中林美和さんから、4人の子育てをしているという話がみられるので、前妻との離婚後親権はZeebraさんがもったのでしょうか。

 

兄のうち、二番目の兄(Zeebraさんの次男)は、父親と同じく歌手でラッパーのRen Yokoiさん。

 

 

父親譲りのイケメンですね~!

 

長男さんと長女さんは、あまり情報がないので、一般人として生活されているようです。

 

音楽にあふれ、賑やかそうなご自宅の風景が目に浮かびますね。

 

 

学歴や英語力は?

 

横井里茉さんの名前が知れ渡るにつれ、ネットでは、「元祖国民的美少女の後藤久美子さんと沢尻エリカさんを足して2で割ったような美しさ。」

 

「10代半ばとはとても思えない!」といった驚きのコメントが多く見られます。

 

 

「天は二物を与えず」なんて言葉がありますが、横井里茉さん英語と韓国語も話せるトリリンガルなんだそう。

 

さらにダンスも抜群。

 

学歴をみますと、2歳の頃からインターナショナルスクールに通っていたのだそう。

 

通っていた学校は、幼稚園から高校まで一貫教育のアオバジャパンインターナショナルスクールといわれています。

 

大学進学はこの先どうなるのかはわかりませんが、芸能活動と勉強を両立させているとは、並々ならぬ努力家と感じ、応援する気持ちも一層強くなりますね。

今回はここまでです。
これからも、横井リマさんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)