大地真央の年齢や本名は?夫や子供は?檀れいとの仲は?宝塚時代画像!

女優として活躍の大地真央さん。

だいちまお

宝塚歌劇団に所属し、月組男役トップスターとして輝かしい活躍をされていました。

退団後も名女優として数々の受賞歴があります。

では、本題です。

大地真央年齢本名は?についてです。

女優歴は長いと思いますが、変わらぬ美しさを保ち続けている大地さん。

一体、いくつになられたのでしょうか?

2016年の2月にはなんと、年齢は60歳となります。

一般的に「還暦」というと、おじいさま・おばあさまの仲間入りという印象もあります。

そう考えると、大地さんの年齢を感じさせない美しさは驚異的と思います。

そして、本名についてですが、森田 真裕美(もりた まゆみ)さんというそうです。

まゆみさんは多くいらっしゃいますが、「真裕美」という漢字を使われている方は数少ないでしょうね。

本名も素敵です。

続いては、子供は?についてです。

大地さんのは、インテリアデザイナーとして活躍の森田恭通(もりたやすみち)さん。

2

時に魅せる斬新なデザインの作品は「ヤンキー建築」ともいわれています。

有名なところでは、大阪の「中座くいだおれビル」のリニューアルや名古屋の覚王山ル・アンジェ教会などがあります。

旦那様の方が12歳年下ということですが、お互い良きパートナーとしてご縁があったのですね。

そして、大地さんの元といえば、俳優の松平健さんですね。

まつだいらけん

松平健さんとは1990年から2004年の結婚期間です。

大地さんが、34歳から48歳となるころです。

松平さんとの間には子供が授からなかったことから、2007年に現在の旦那様と51歳という年齢でご結婚されたことを思うと、子供はいらっしゃらないようです。

<Ads by Rakuten>

続いては、檀れいとの仲は?についてです。

同じく元宝塚で活躍されていた檀れいさん。

ダンレ

退団後もやはり宝塚での様々な苦労を乗り越えた同士としても、先輩後輩の絆は深いことでしょう。

この二人が2016年1月から日本テレビ系列で放送が開始予定のドラマ「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」で共演されます。

放送開始が楽しみです。

続いては、宝塚時代画像!についてです。

では、早速ごらんください。

大地真央さんの宝塚時代画像!←こちらから!

今や貴重とも思える画像が満載ですね。

宝塚時代の破天荒エピソードとして、いちばんに挙げられるのが「風と共に去りぬ」での出来事ではないでしょうか?

熱烈ファンは同じ作品に何度となく足を運ぶものです。

大地さんは同じ作品でも毎回趣向をこらして変化を付けることがあったそうです。

その中で、「風と共に去りぬ」で、機関士役として登場した際、毎回カツラを変化させていたそうです。

そして、事件ともいうべき出来事として、ハゲかつらを使用したそうです。

観客が大爆笑の渦に包まれたことはもちろんですが、共演者にも笑いが広がり、舞台が一時中断せざるを得ない状況となりました。

さすがにこの時は、厳重注意を受けてしまったのだそうです。

ユニークな性格が災いしてしまったのですね。

ファンとしては大歓迎の出来事だったことでしょう。

今回はここまでです。

これからも、大地真央さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする