徳重聡の嫁と子供は?事故とは?売れない?イケメン・筋肉画像!

2019年3月2日俳優

 

売れない

 

徳重さんの所属事務所は、映画俳優が多数所属する、天下の「石原プロ」です。

 

そこでオーディションで出た程の人ですから、決して売れないなんてハズは無いと思います。

 

でも、事務所が大々的に「第二の裕次郎」と謳ってしまっていますから常に比較され、常に意識せねばならない訳で、今更の本人のプレッシャーが凄そうですけどね。

 

石原裕次郎さんといえば、昭和の大大大スターですから、そんな天才の本家と比較されても無理な話ですよね。

 

3

 

「裕次郎」というブランドの潜入感無く、徳重さんの良さを観て欲しいですね。

 

イケメンで高身長で、脚が長いモデル体型は、少しドラマでは使いにくいとは聞きます。

 

女優との身長差があり過ぎると、上手くTVの画面幅に収まりが効かず、だから役柄も限定されてしまい、俳優としては使いづらいんだとか。

 

なんと身長は187cmもあるそうです。

 

舞台ですと、かなり見映えしそうですね~。

 

2018年にTBS系列で放送の下町ロケットでは徳重聡さんの嫌味が利きすぎた役柄が、これまでの固定されたイメージとあまりにも違ったのか、

 

 

徳重さんと後から気づき驚いた視聴者も多かったとのことです。

 

画像を見ると確かに、イケメンオーラを消しています。

 

さらなる活躍が期待されますね。

 

 

 

 

イケメン筋肉画像

 

オフの日は、「久しぶりに負荷を加えて片足片腕で腕立て伏せなど運動をした」「普段は少しでも時間ができると散歩に出かけます。歩くのが好きです」と言う様に、筋トレをして筋肉を作る事は趣味の様ですね。

 

共演した女優、原幹恵さんは「すごい腹筋でドキドキした」という程凄いそうです。

 

では、ご覧ください。

 

徳重聡さんのイケメン筋肉画像!←こちらから。

 

最近の言葉でいうと、細マッチョ系でしょうか(笑)。

 

お顔は石原プロが選んだだけあって、「日本男児」「好青年」といった感じのイケメンです。

 

古き良き意思の強い古風な男!といったお顔立ちです。

 

まだまだ出たての俳優のイメージですが、今後彼がプレッシャーを振り切り、どう大きく変身してくれるかまだまだ非常に楽しみです。

 

今回はここまでです。

これからも、徳重聡さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!