河相我聞のブログは?幸福の科学?ラーメン屋は?嫁と息子と父親は?

俳優

俳優として活躍の河相我聞(かあいがもん)さん。

 

小学生時代はいじめられっこで、小学校4年生の頃からほぼ不登校状態だったそうです。

 

そこで親から「学校に行かないなら働きなさい。」と言われ、劇団「日本児童」に入団。

 

子役として日本テレビ系列で放送のドラマ「あぶない刑事」やカルビーのCMに出演していました。

 

いじめられた頃はとてもつらかったでしょうが、結果的に劇団入りとなり、現在の活躍につながったのですね。

 

 

河相我聞のブログは?

 

河相我聞さんは、アメブロにブログを開設されています。

 

ブログの題名は「聞いてくれ、もうガモンできない …。」です。

 

それともう一つ「お父さんの日記」という題名のブログがあります。

 

アメブロの方は画像満載で、見ていて楽しいです。

 

最新出演情報などもご確認ください。

 

お父さんの日記の方はその題名の通り、父と息子の日常生活が綴られています。

 

子育てのヒントになる記事もあるかもしれませんよ~(笑)

 

ぜひ、ご一読を。

 

 

幸福の科学の信者なの?

 

新興宗教の一つである「幸福の科学」。

 

2017年頃、女優の清水富美加さんが出家し、千眼美子(せんげん よしこ)さんと名前を変え、騒動となり注目を集めました。

 

河井我聞さんは、幸福の科学が2019年に公開の映画に出演されているのだそうです。

 

他にも同作品に出演していた著名俳優として、田村亮さん、大浦龍宇一さん、小倉一郎さん、石橋保さん、芦川よしみさん、さとう珠緒さんとそうそうたる名前が見られます。

 

これらの俳優さんが、みんな信者なのかというと、違うようです。

 

あくまで、お仕事としての出演。

 

個人的には、現代に生きている人が神様と謳う宗教ってどうなの…!?って思います。

 

<ads by Rakuten>

 

ラーメン屋を閉店した理由は?

 

バラエティー番組内で料理の腕前を披露したことから、お料理関連の企画に出演していた河相我聞さん。

 

2004年に明星食品からカップ麺の新作の依頼が舞い込み、ラーメンの研究に取り組んだ結果、商品の販売にとどまらず、自身でラーメン店をオープン。

 

都内や四国、名古屋と6店舗お店を展開。

 

自身も仕事のない時には、ラーメン店に立って提供していたのだそう。

 

お店は大繁盛。

 

みるみる売り上げを伸ばし、人気店となりました。

 

しかし、もうかりすぎたことが悪かったのか、肖像権などで事務所ともめたり、経理担当に売り上げを横領されていたことがわかったりと踏んだり蹴ったり。

 

結局、お店を出して3年ほど経過した2007年3月にすべて閉店しています。

 

あれから10年以上経過していますが、そろそろ再びお店を持つことがあるかもしれませんね。

 

 

嫁と息子は?

 

河相我聞さんは、1999年に結婚しています。

 

お嫁さんとなった方は、「高校時代にナンパした人」、「劇団に所属している頃に合った女性」というコメントが見られます。

 

子供についてですが、子どもは1994年に長男が誕生しています。

 

結婚した時期と前後しているのですが、これは長男誕生時にちょうど河相我聞さんが人気急上昇したため、事務所から「結婚は3年待ってほしい」と言われたからなのだそうです。

 

このため嫁や子供と月に1,2度ほどしか会えなかったそうです。

 

しかし、人気も高まると、マスコミがプライベートを追い始めます。

 

それにより、隠し子騒動となりましたがすぐに認め、翌年1999年に結婚となりました。

 

しかし、結婚生活は思うように続かず、2011年に離婚に至っています。

 

2002年に次男も誕生しています。

 

現在は子供たち二人とも俳優、タレントとしての活躍されています。

 

長男は、河相沙羅さん、

 

 

次男は竜跳(りゅうと)君です。

 

 

長男はオフィス北野に、次男はスターダストプロモーションにそれぞれ所属。

 

離婚後は真剣は我聞さん側にあり、ながらく父子家庭を続けています。

 

次男が高校へ絶対行かないというから、押しつけはいけないと思い、父親である我聞さん自身も高校受験してみたり、

 

またまた次男さんが、お父さんだって中学生の頃から一人暮らししていたんだから、自分も一人暮らししたいと言い出したので、長男とともに現在は子供だけで二人で暮らしているようです。

 

その後どうなったのかは、河相我聞さんのブログ見てみてくださいね。

 

 

父親は?

 

父親は、玩具店を経営されていた人で、かなり裕福な家庭に育ったそうです。

 

しかしながら、母親は籍を入れてもらうことはできず、我聞さんはいわゆる私生児でした。

 

我聞さんが誕生した時父親の年齢は70歳ぐらいだったそう。

 

我聞さんの顔立ちから、父親も年齢を感じさせないような人物だったのではないでしょうか?

 

我聞さんには実の兄がおり、兄は父親が60歳代に誕生しているそうです。

 

さらに我聞さんには腹違いの兄と姉がたくさん(!?)いるらしいという話で、年齢も母親よりも上の兄弟姉妹がいるのだそうです。

 

気づかず、街で兄弟姉妹とすれ違っていることもあるかもしれませんね。

 

今回はここまでです。
これからも、河相我聞さんの活躍を期待しています。
次の記事もおたのしみに!

記事のポチっと拡散感謝です~(*´ω`*)