小柳ルミ子サッカー解説で名言続発!ナゼ知識が?若い頃画像!

ナゼ知識が豊富なの?

小柳ルミ子さんがサッカーにはまるきっかけとなったのは、2002年に開催された日韓ワールドカップからなのだそうです。

そして現在では、仕事がある日でも5試合くらい毎日観戦し、休みの日には10試合近く見るというコアファンとなっています。

このため、睡眠時間が3時間ほどしかとれないんだそうです。

初解説のお仕事には、12年間つづってきたという100冊以上の自作観戦ノートを持参。

ルミ子さんの的確な解説にはこのノートにぎっしり詰まったデーターから来ていたのでしょうね。

ルミ子さんの公式ブログには、テーマに3つサッカーに関する項目もみられます。

サッカーにどっぷりはまりすぎているルミ子さん。

今では本業の歌手のお仕事よりもサッカー関連のお仕事の方でメディアに登場する機会が多くなってきているようですね。

若い頃の顔が今と違う!?

若い頃、アイドル歌手でもあったルミ子さん。

早速、かわいい若い頃の画像をご覧ください。

今と違うところは、若い頃には「八重歯」がみられました。

しかしその後…

八重歯が見えなくなってます。

今では、芸能人に限らず一般人も歯列矯正が当たり前になってきているので、気にする話ではありません。

個人的にはこの程度の八重歯だったら、このままの方がかわいらしかった気もします。

今回はここまでです。

これからも、小柳ルミ子さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!