小林健の父親は大物俳優で妹も女優!前職は三菱商事?ケガとは!

俳優として活躍中の小林健(こばやしけん)さん。

コバヤシケン

見た目も中身もまじめそうな人柄からか、刑事・警官役が多い印象があります。

6

出演作品は、2時間物のサスペンスドラマが多いようですね。

では、さっそく本題です。

小林健父親は大物俳優でも女優!についてです。

健さんの父親は、俳優の小林稔侍さんです。

コバヤシネンジ

父親に似ているでしょうか?

1

小林稔侍さんの若い頃の画像がこちら!

2

なんとなく、口元が似ているでしょうか?

「二世タレント」といわれてしまう分、さらなるプレッシャーも大きいものでしょうね。

「健」さんの名前の由来は、小林稔侍さんが俳優の高倉健さんを尊敬し、慕っていたことから名づけられたそうです。

タカクラケン

大物俳優の名前をいただいていたのですね。

そして、は女優の小林千晴さんです。

コバヤシチハル

父親の人気作品の一つである、「窓際太郎」シリーズで親子共演もされています。

1

兄妹そろって父の立派な背中を見て育ったので、同じ道を歩んだのですね。

<Ads by Rakuten>

続いては、前職は三菱商事?についてです。

小林健」さんを検索すると、「三菱商事」という企業名がみられます。

俳優になる前に、「三菱商事」務めていたのでしょうか?

調べてみますと、三菱商事の第16代の社長の名前が同姓同名ということでした。

こちらが、三菱商事の小林健さんです。

2

姓名判断では、小林健という名前は、なにかしら成功する星をもっている画数なのかもしれませんね!?

続いては、ケガとは!についてです。

小林さんのケガについても注目をされ、多くの方が検索されているようです。

どの程度のケガをしてしまったのか、本当にケガをしてしまったのか、気になるところです。

もしかしてこの話かな?という内容が、テレビ朝日系列で放送の「タクシードライバーの推理日誌」。

渡瀬恒彦(わたせ つねひこ)さん主演のドラマで、2015年8月現在、38作品が放送されています。

1

この人気シリーズに、警視庁捜査一課の国代巡査部長の役で小林健さんも登場しています。

このドラマで2010年10月放送分の「甲州石和~殺意の子守唄!」編で、なぜか国代刑事は「駅の階段から落ちて骨折した」という設定になっています。

シリーズを見続けている視聴者にとっては、やや違和感を感じる設定から、プライベートでケガをしてしまったため、急きょこの設定となったのでは?と疑心暗鬼となったようです。

しかし、実際にその時にケガをしてたかについては、確証に至りませんでした。

現在は、問題なく元気に活躍されているので、もしけがをされていたとしても、後遺症などはないようですね。

安心しました。

今回はここまでです。

これからも、小林健さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!