Archive for the ‘女優’ Category

清水富美加 嫌い?水着画像!インスタは?鼻が?ナゼ幸福の科学?

金曜日, 2月 10th, 2017

 

女優、モデルとして活躍の清水富美加さん。

 

 

しみずふみか

 

 

 

2008年の自身が14歳となる年に芸能界入りを果たしています。

 

 

 

2015年前期のNHK朝の連続ドラマ「まれ」の蔵本一子役で登場したことで、一躍注目度を高めました。

 

 

 

2016年は大手石油会社の「コスモ石油」のCMに登場し、ほぼ毎日のようにテレビで見かけるようになりました。

 

 

 

2

 

 

 

2016年は、さらなる活躍が期待される女優さんです。

 

 

 

 

では、本題です。

 

 

 

清水富美加 嫌い?についてです。

 

 

 

清水さんが「嫌い」というワードと合わせて多く検索されている理由は2つあるようです。

 

 

 

一つは、ドラマ「まれ」で共演の高畑裕太さんが「嫌い」という話です。

 

 

 

タカハタユウタ

 

 

 

高畑裕太さんというと、ご存知大物女優の高畑淳子さんの息子さんですね。

 

 

 

タカハタアツコ

 

 

 

フジテレビ系列で放送の「ごきげんよう」に、清水さんがゲスト出演した際に「まれ」での撮影合間の話をされていました。

 

 

 

昼食を食べていたとき、清水さんの髪の毛にご飯粒がついてしまいました。

 

 

 

そのご飯粒を隣に座っていた高畑さんが、とってくれたそうです。

 

 

 

ここまでは、「裕太さんって優しいじゃないの~?」と思いますが、その撮ったご飯粒を裕太さんがなんと食べたそうです。

 

 

 

恋人同士ならアリですが、清水さんにとっては「嫌い」と感じてしまったようです(笑)。

 

 

 

裕太さんの男女問わずの人懐っこさが災いしてしまったみたいですね・・・。

 

 

 

もう一つの「嫌い」話は、清水さんの遠慮ない言動のようです。

 

 

 

この話を、NHKで放送の「スタジオパークからこんにちは」に高畑淳子さんが司会の時に、「(裕太さんは)距離感がおかしい」という趣旨のコメントをされていたそうです。

 

 

 

他には、フジテレビ系列で放送の「Love music」へゲスト出演されたとき、司会の森高千里さんにズバリっと年齢を聞いたそうです。

 

 

 

森高さんの年齢を聞いて、清水さんは「おかあさんの1個下です!」と返答したそうです。

 

 

 

このやり取りを見る人によっては、「無邪気・天然」の度を越えていると思ったようですね。

 

 

 

2016年の12月には22歳となります。

 

 

 

そろそろ、話のお相手のことも考えれる、大人の発言ができるように、お勉強しておきたい年ごろですね。

 

 

 

 

続いては、水着画像!についてです。

 

 

 

これまでに、写真集やカレンダーを出版されているので、中には水着での撮影もあったのかもしれませんね。

 

 

 

では、ご覧ください。

 

 

 

清水富美加さんの水着画像!←こちらから。

 

 

 

 

それほど、カップにボリュームを感じませんが、初々しさがあり、かわいいですね。

 

 

 

 

続いては、インスタは?についてです。

 

 

 

清水さんの画像がまとまったインスタが見られますが、このインスタはご本人のものではなさそうです。

 

 

 

清水さんのかわいい最新画像を見るなら、ブログがいいようです。

 

 

 

アメブロとヤプログに同内容の記事が見られますのでぜひ、ご覧くださいね。

 

 

 

 

続いては、が?についてです。

 

 

 

多くの方が、清水さんの「」が気になっているようです。

 

 

 

2

 

 

 

バランスとしては、やや大きめかな?

 

 

 

それはそれでチャームポイントとしていいのでは?

 

 

 

ヘタにいじると一層注目を集めてしまうので、このまま自然のままにしておきましょう(笑)。

 

 

 

 

 

余談ですが、清水さんは、お笑いユニット「オードリー」の若林さんの熱烈ファンなのだそうです。

 

 

 

ワカバヤシ

 

 

 

 

どういうところが好きなのか?という質問に対し、「カワウソににているところ」と返答したそうです。

 

 

 

このようなコメントでしたが、清水さんは本気で結婚したいそうで、父親に若林さん著の本を読んでもらい、人格を知ってもらっているそうです。

 

 

 

歳の差は16歳差ということですが、人生何があるかわかりません。

 

 

 

温かく見守りましょう。

 

 

 

 

続いては、ナゼ幸福の科学に?についてです。

 

 

 

2017年2月、突然電撃引退のニュースが流れました。

 

 

 

引退に際し、全面的に出てきた理由が、新興宗教の一つである「幸福の科学」に出家するという話。

 

 

 

「出家」とは、「在家」と違い、家庭生活から離れることになります。

 

 

 

人気絶頂ともいえるさなか、ナゼどっぷり宗教にはまってしまったのでしょうか?

 

 

 

引退に至るまでのコメントを拝見すると、自分の意志とは違うお仕事を強いられることが増えてきたからという趣旨を感じます。

 

 

 

清水さんの事務所というと「レプロエンターテイメント」。

 

 

 

レプロというと、「のん」に改名し、再活動した能年玲奈さんが元所属していた事務所でもあります。

 

 

 

 

 

 

事務所側もこれから活躍してくれる能年さんがいなくなり、その期待が一気に清水さんへ移ることになったのかもしれません。

 

 

 

その重圧に清水さんも耐えかねなかったのかもしれません。

 

 

 

精神的にどん底に病んでいる時にであったのが宗教だったのでしょうか?

 

 

 

教団側のコメントとして「子供のころから熱心な信者だった。」という話がネットニュースにあったので、ご両親がもともと信者だったということが伺えます。

 

 

 

幸福の科学については知識はありませんが、時に選挙に出馬する人がいたりすると名前を聞くことはありました。

 

 

 

検索してみると、「危険」とか「カルト」とかいうキーワードも見られます。

 

 

 

日本には「宗教の自由」があるので、どこに入信しようとも「自己責任」ですが…

 

 

 

清水さんが入信したからあたしも…、というような安易な気持ちで宗教を選択するのは絶対やめましょうね。

 

 

 

本当の意味でどん底から救ってくれるのは、宗教ではないと思うのです・・・

 

今回はここまでです。

これからも、清水富美加さんの活躍を期待しています。

次の記事もおたのしみに!